月別アーカイブ / 2015年07月

ブログにて
1st mini album 『世界観散歩』
に収録されている曲の歌詞を公開したいと思います。

5曲目いきます。
これでラスト。





【涙の河】

眠れない 切なくて
あなたがいないと さみしくて
上を見る きれいな星だ
夢でもいいから会いたい、と

ひとつき ふたつき 流れても
忘れられない 愛しくて
下を見る ただ 歩いているだけ
前も見れず


涙の河を渡るとき
遠くで誰かの声がした
『見えるか?明日の向こう岸が
燃やせ 燃やせ 命の灯を』


あたたかい ぬくもりを
ふとした瞬間 思い出す
正しさは 慰めじゃない
手と手が 触れたらそれでいい

生きてく事を諦めては
何も見えない そうでしょう?
解ってる それでも ただ辛いだけ
どうしてだろう


涙の河を渡るとき
遠くで誰かの声がした
『見えるか?希望の渡り鳥が
もう少しさ あきらめるな』


疲れては 膝をつき 挫けかけて
こんな思いをするくらいならいっそ…
いっそ…いっそ…いっそのこと…
でもね、あなたが私に言っていたから

愛してる
愛してる
立ち上がる君は美しいね、と


涙の河を渡ります
見ていてくれますか あの空から
見えるよ 今なら 向こう岸が
涙拭いて 足よ、進め


生きて、生きてと叫んでる
あなたの笑顔が あたしの血が
ありがとう さようなら
愛してる、と
晴れ渡った空に叫びました。



ーーーーーーーーーーーーーーーー

【『世界観散歩』配信はこちら】
● tunecore

【通販はこちら】

ブログにて
1st mini album 『世界観散歩』
に収録されている曲の歌詞を公開したいと思います。

4曲目いきます。





【ボーカリストの唄】


※唄おうぜ ボーカリストよ
君には唄があるだろう?
悲しみも 喜びさえも
全て唄に変えて生きていくことが
私達の使命じゃないか


唄い始めた理由は
大それたもんじゃない
今みたいな意識は後から付いてきた
思い出したくないような
ひどいステージも
結構やらかしてきたな
悔し泣きもしてたな

好きな事を好きなだけやるって事は
それなりの代償も
もちろん付いてくる
何年も続ければ 悩みも深くなり
好きだったはずの事さえ
わからなくなったりして


もう無理だって思う夜を
幾度も乗り越えて
迎えた朝日に浄化され
唄が広くなっていく事
それに気付いたんだ


唄おうぜ ボーカリストよ
君には唄があるだろう?
悲しみも 喜びさえも
全て唄に変えて生きていくことが
私達の使命じゃないか


やりたくても
できなくなる事だってあるよ
あいつはそうだった
黙って去ってった
明日何があるかなんて
誰もわかんないよ
だから 唄うなら今なんだ
命いっぱいやるんだ


今まで立ったステージで
叫んできた言葉
それを信じてくれてた人達に
胸を張っていたいんだ
だから これからも


唄おうぜ ボーカリストよ
君には唄があるだろう?
考えて動けないなら
単純になればいい
どこでだって唄える
『唄が好きだ』
それで良いじゃないか



やってやろうぜ ボーカリストよ
心に唄があるだろう?
唄えなくなるその日まで
生き様を刻めよ
人生はステージだ
私達は 歌唄いじゃないか


ーーーーーーーーーーーーーーーー

【『世界観散歩』配信はこちら】
● tunecore

【通販はこちら】

【ボーカリストの唄 MV】


ブログにて
1st mini album 『世界観散歩』
に収録されている曲の歌詞を公開したいと思います。

3曲目いきます。





【霊峰】


厳かに聳え立つは
切り立つ岩山
昔々の物語
神々の住処


ああ 美しい


旅路を行く君が今
私に手を振る
『あの山を越えて手紙を書くよ
落ち葉の消印で』


そうさ 君は行く


hey hello hello
気高き旅人 進んで行け


君が去り一月経ち
便りは未だ無い
岩山に雪が積もり
春はまだ遠く


ああ また1人


hey hello hello
気高き旅人
山は
今も変わらずに聳え立ち
君を閉じ込めた


ーーーーーーーーーーーーーーーー

【『世界観散歩』配信はこちら】
● tunecore

【通販はこちら】

↑このページのトップへ