月別アーカイブ / 2012年09月




「ジン Presents "ing Vol.6"」

USTREAMにて生中継決定!!!


10/12(金)に下北沢SHELTERにて行われる 、
「ジン Presents "ing Vol.6"」のジンのライブを
20:05~より生中継!!!
(当日の進行により放送時間に前後が出る事があります。)

Jinn's live at Shimokitazawa SHELTER
will be broadcast live on USTREAM this coming Oct. 12!!

Please do watch and feel the presence of live with us!

生中継はこちらから!↓

http://www.ustream.tv/channel/jinnchannel

スマホからもご覧になれますので、
ライブに来れない方は是非、こちらで堪能して、
次回のライブにいらして下さい!




今日は、本当は登山の予定だったけれど
ガッツリ台風と被ってしまったので、泣く泣く断念。

しかし、家の中で腐っているのはあまりにも惜しいので
東京都現代美術館に行ってきました。



今、話題の特撮展は、
日曜日という事もあって死ぬほど並んでいたので
時間の関係もあり、今回は断念。

10/8まで展示してるみたいだから、
それまでに見れたらいいなあ。



いろんな展示物があったけれど、
その中でも一番印象に残ったのは、小瀬村真美さんの映像の作品だった。

なんかもう、ずーっと見てた。
ずーーっと見てたし、ずーーっと見ていたい、と思った。

暗い部屋の中で、
少しずつ少しずつ雲が流れて行き、
やがて雲の後ろに隠れた風景が見えてくる。
ずーーっと見ていないと、その雲の後ろに何が隠れているのかわからない。
けれど、あの、時間の感じない空間。
静けさ。素晴らしい。

あの空間は最高に良かった。
あの作品の為だけに、もう一度美術館に行ってもいいくらい。

みなさまも、東京都現代美術館に行く事があったら、
ぜひ観てみてください。





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●






創造のね 翼がさ
生えだす時の 殻を破る音のことを
少し考えてみたりするんだ


創造のね 翼はさ
五感の糸を紡いで
その糸で織っていくんだよ


何年も何年も何十年も
いろんなものを見て
聞いて
触れて
味わって
感じたものの集大成


そしてそれは、
いつだって成長し続ける


その姿は
最初の朝日の中で生まれたばかりの
白く透き通ったセミみたいに
神秘的で神々しく
ひどく美しいものなんだ


創造の翼を想像すると
空想の中の世界へ飛び立とうと、
創造の羽がブワサッブワサッと
風を切って羽ばたきだす


そこから流れてきた風を掴んで
あとは走り出すだけ


高い高い崖の上から
雲の上に向かって飛び込む



やがてすぐに翼は気流を掴む。



創造の翼をさ
たたむときは
いいかい、こう言うんだよ
翼に向かって、
必ずこう言うんだよ


しばしの辛抱だ、
必ず戻る、と。





写真:ひぃたん



「ジン Presents "ing Vol.6"」

USTREAMにて生中継決定!!!


10/12(金)に下北沢SHELTERにて行われる 、
「ジン Presents "ing Vol.6"」のジンのライブを
20:05~より生中継!!!
(当日の進行により放送時間に前後が出る事があります。)

Jinn's live at Shimokitazawa SHELTER
will be broadcast live on USTREAM this coming Oct. 12!!

Please do watch and feel the presence of live with us!

生中継はこちらから!↓

http://www.ustream.tv/channel/jinnchannel

スマホからもご覧になれますので、
ライブに来れない方は是非、こちらで堪能して、
次回のライブにいらして下さい!




先日、Twitterでの話。


何かをツイートしようとして(なんだったかもう忘れた)、
間違えて

「ぬ」

とだけツイートしてしまった。

でも、自分的にちょっと面白かったので、そのままにしておいた。

そしたら、その「ぬ」とだけ書いたツイートを、
誰かがリツイートした。

それに一人でウケて、試しに

『「ぬ」が100RTされたら、RTをしたあなたに何か良い事があるかもしれません。
っていう無責任なことを言ってみます。』

って呟いてみたら、


あっという間に100RTを越えた、という。


一人で拍手しちゃいました。



現在、「ぬ」のRT数は134。(だと記憶する。)


ここからもう伸びるかはわからないけれど、(っていうかもう伸びないと思うけれど)
200RTとか300RTとかまで行ったら面白いな。

例えRTされまくったとしても、
あたしのツイートの流れを見てない人には
「ハァ?」っていうツイート内容だとは思うけれど。笑





さて。
今日は山用のレインウェアとポールを買いました。
これでもう、結構どこの山でも行けるようになった。
ちょっとうっかりすると死ぬような山はまだ無理だけど。


近づいていた台風18号は、もうどっかへ行ったかな?
30日は晴れてくれるかな。
楽しみだな。




●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●







生命の持つ繊細で雄大なリズム

葉脈のひとつひとつにまで
行き渡ったエネルギー

肌で感じ
肌で理解する

科学的根拠も
哲学的な理論も要らない

感じるものが全ての真実

感じないもの
感じることができないもの
それは
存在していないのと同じこと。






写真:ひぃたん



10/12(金)に、下北沢シェルターにて開催される、
ジンPresents 「ing vol.6」
対バンはNOVELS!

実はこの日、

ジンのライブをUSTREAM生中継します。

遠方で参加できない方、
色んな事情で参加できない方、
ぜひ、画面越しにジンのライブに参加して下さい。
USTREAM内の検索は「jinnchannel」でよろしく。




日曜日に、山に行こうと思う。

こう言うと、ドリカムの歌を思い出すね。

やーまへ行こうー
つーぎの日曜ー

雨、雨、降るな。
今のところ、天気予報を見る限り、あんまり天気良さそうじゃないけど…。
頼むから降らないでくれ!
みんなからも、神様にお願いしといて!

運良く晴れてくれたら、
太陽、青空、風、雲。
緑の匂いと、初秋の香りを楽しんでくる。





そうだ、忘れてた。
あたしのTwitterやfacebookを見てない人へ。

あたくし、10年ぶりくらいに前髪つくりました。



幼くなったとか、
逆に大人っぽくなったとか、色んな意見がありますけれども
ひとまず、みなさまから御好評頂いております。
ありがとうございます。

この写真を撮ってから少し経つので、
早速ちょっと伸びてまいりました。
自分で切ろうと思います。
真っすぐ切れますように…。



あ、ちなみにわたくしのTwitterのIDは「jinn_hiitan」です。

facebookは「ジン ひぃたん」でやっております。

Twitterはフォロー返しできないけれど、
facebookは関係者、友人、ファン、などなど誰でも承認しておりますので

ぜひ。



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●







風に靡く草原が
地上で最も強く輝く太陽の慈恵を受け
その体すべてを、きらきらと煌めかせる


何万年も前から
地表を撫で続けてきた美しい風は
通り過ぎるその一瞬だけ
自らの軌跡を草の上に映し出すのみ


すべては通り過ぎ
すべては流れ去る


見え隠れするたくさんの歴史の影には
日を追うごとに、
よりたくさんの時間がその上に覆いかぶさり

やがて、ゆっくりと埋め尽くされて
少しずつ新しいものと入れ替わってゆく


時など
在って無いようなものだろう


永遠は
時間という概念があってこそ
感じられる言葉だ

1があって、
そこで初めて、0があるように。


緩やかな傾斜の上を
生きとし生けるものは
ゆるゆると転がってゆく


人間の始まりと終わりは
大きなものの瞬きのようなもの

一瞬

一瞬。


その一瞬の間に
私達のような、小さなものは
なんと揺さぶられる事だろう。


写真:ひぃたん 「煌めく空に」

↑このページのトップへ