月別アーカイブ / 2010年10月





写真は、送られてきた美雨の写真。




ああああああああああ
みさめに触りたいーーーーー
みさめに会いたいーーーーーー



みさめぇぇぇぇぇぇぇ。・゜・(ノД`)・゜・。








…はい!
ということで

昨日は半年ぶりにriseでライブしてきましてた!

店長の兵頭さんは相変わらず最高!



そんなワタクシ、
リハ後にライブハウスの階段から落ちまして。

膝から落ちたもんでレギンスやぶけた。
痛かった…

したらその話があっちゅー間に楽屋に広がり
みんなが心配してくれました。
あざす!以後気をつけますヽ(;▽;)ノ


今日はゴーストノートも一緒だったんだけど、
あの新曲、ワタクシ好きです。
いい歌だよね。


ジンのライブは、というと、
昨日は本当に楽しく素敵な夜になったと思う!

山口のみなさま、超ウェルカムで、
あたしもテンション上がりっ放しで!
アンコールも2曲やっちゃった!
本当にありがとうございました!

打ち上げでは、
次の日オフだからということで
あたしにしては、しこたまお酒を飲み(普段ほとんどお酒を飲まないので酒弱い。しかも甘いお酒しか飲めない。)

へべれけになりつつも、
真面目に音楽の話をした。



あたしはね、ずっと、

「どんな形であれ、音楽を続けていれればそれでいい」

って言ってる人の気持ちを、
全然理解出来なかったの。

ダメって思ってるとかじゃなくて、
あたしの中に無い感情だからわからなかったのね。


でも、昨日そのことについて話してみて、やっと分かった。


続けて行ければそれだけでいい


って言ってる人達は、
あたしよりずっとずっと「音楽そのもの」を愛してるんだと思う。
だから、なりふり構わないでいることができるんだね。


あたしは、「音楽そのもの」が好きなわけじゃない。

あたしが音楽を演る理由は、
「ジンだから」だもん。


ジンじゃなかったら、今のところはやりたいと思わないな。



本当に好きなものの為だったら、
人はなりふり構わず守り続けられると思んだよ。


だからあたしは音楽の為になりふりを構わないことはできないけど、
ジンのためだったらなりふり構わず守ろうと思えるし、できる。
実際やってるしね。



そういう事だったんだ、と
やっと納得できた昨晩だったのでした。




今日は福岡Be-1でライブでした!


ファジコンと来た以来かしら。


前回見に来てくれた人たちも来てくれて、
福岡はとてもあたたかかった。



楽しんでもらえたかな?

あたしは楽しかったよ!




明日も小倉FUSEでライブです。
福岡2デイズ!




長崎から一緒だったジャイロクオーターともここでお別れ。
二日間ありがとう、ジャイロ!
ザキさん、あなたの弱みはわたしの手の中です♪笑







やっとこさ半分終わったモンスタエンジンツアー、
まだまだ終わらないぞー!
エイエイオー!





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●









其処はまさしく
神或る場所


現代の桃源郷


透き通る水に魚たちは踊り
積み上げられた無数の石には
幾万の思いが宿る



あちこちから湧き出る水は
飛沫をあげて注ぎ込み



生い茂る緑
樹々は濃く

神秘的な空気が漂う




ここは
日出る国

神或る場所






写真:ひぃたん 「たたずむ鳥居」

九州を回っております。


鹿児島SRホール、5年ぶりにきた!
びっくりするくらいお客さんがウェルカムで、
ビビるくらい盛り上がるライブとなった。


こんなに熱いなんて知らなかったよ、鹿児島。
本当にありがとう!
また絶対来ます!



そこから熊本Be-9でライブ!
実は2年ぶりだったという。
もっと来てたかと思った…

おなじみのトリレンマも一緒で、
相変わらずの熱さを見せてくれた。

店長の福田さん、ほんとおもしろい!
最後にみんなにバイバイする直前、ほんと笑った!笑



そこから長崎Be-7へ!


前回も一緒にやったアシュラと、
これまたしょっちゅう一緒にやってるジャイロクオーターと3マン!

大好きな2バンドが一緒だったので、
楽屋から打ち上げまで本当に本当に楽しかった!
店長の吉村さんが壊れて行く姿も目撃できたし。笑





戦うV系、アシュラとパチり!
この人たちは、本当に衝撃的なライブをする。
そして、最高に楽しいライブなのです!

あたしなんてもう、終始ニッコニコで、
振り付けだって全開でやるし!


みんなにも見てもらいたいなあ、アシュラ!
本当に素敵なバンドなんです!




九州、気候もあったかいけれど、
人もあったかいよ。
人情味溢れてる。






●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●










曇り空に向かって進んで行く


晴れていた空は
遥か後方へ


山と山
海と海の間を抜けて


私たちは
次の街へ。







写真:ひぃたん 「海にふりそそぐ陽光」

↑このページのトップへ