月別アーカイブ / 2009年11月


今日は、ONE OK ROCKのツアーファイナルをジン4人で見に行ってきた。



して、
つい先日、おんなじZepp Tokyoにて
Crystal Kayのライブにも遊びに行ってきた。



こんなに連続でZepp Tokyoに行くことも
なかなかないなあ。




正反対みたいなアーティストを、
おんなじ場所で近い日に見ると、

その違いがひじょーにおもしろい。




あたしたちなら、
どんなふうに演るかなあ、なんて想像する。




Zepp Tokyoの観覧車は
いつ見ても大きくてキレイだ。


今日、我が家の食卓は

まるまる一羽の七面鳥。



アメリカのお祝いの日、

【Thanksgiving(感謝祭)】

らしいのです。




我が家3兄弟、

鬼人のごとき食欲で
ほぼ3人で一羽食べ尽くしました。




朝から晩まで七面鳥を調理してくれたママン、くれてありがとう。


そして食べられてくれた七面鳥、ありがとう。

お待たせしました、
ingブログの「見ing」更新しました!


写真でのingライブをゼヒご堪能あれ!


ing vol.3

live photo in [ing blog]



http://6109.jp/jinn/

(for mobile,PC)





はてさて。


アタクシ、


風呂で本を読むのが好きです。





あたしの一番の読書タイムは


1位 移動中(電車orバス)
2位 風呂中
3位 作業の合間(現実逃避)



です。






読む本がなくなると、非常に困る。
移動中とか、暇で暇でしかたなくなる。

そわそわしだす。






前に紹介した栗本薫氏の長編超大作、
「グイン・サーガ」
は既に38巻、外伝は9巻まで読み進めた。



グイン・サーガは30年前からの全127巻(未完)
外伝を含めたら150巻?くらいまで続く本なので

細かい巻を探すのがなにしろ大変…



なかなか39巻が手に入らないので
(39巻読み終わらないと、外伝の10巻読めない…)



合間に、いろいろと読みました。



浅田次郎氏の「月のしずく」

横山秀夫氏の「クライマーズハイ」

泉美木蘭氏の「会社ごっこ」

久石譲氏の「感動をつくれますか?」




あとは、何読んだかなあ。。
覚えてないや。




オススメは、泉美木蘭氏の、「会社ごっこ」です。
若くしてこれから起業したいのだ!って人に、
まずは一度読んで頂きたい。


文章も軽くて笑いながら読めちゃうし、
世の中は甘くない…とちょっとゾッとしながらも、
でもなんとかしようと思えば、なんとかなるんだな!っていう
勇気ももらえます。笑

漫画感覚で読めるな!




アーティストとしてオススメなのは、
久石譲氏の「感動をつくれますか?」です。


これはハルカに勧められて読んだんだけど、
すっごい納得したし、勉強になったし、感動した。


あたし、久石譲さん大大大好きなので
文章の久石さんを感じれて、また新しい感覚になった。





そしてさっきブログでちょろっと出した、
不定期雑誌「hon・nin」。


連載小説から、しょこたんの漫画から、いろんな人の対談から、
コラムから、いろーーーんなおもろい世界観が満載な素敵雑誌。


聞いた話によると、
原稿が全部集まってから出版するので
一年に一冊出すくらいなんだとか(!)



とにかく、気合いの入った雑誌です。




人に紹介してもらって、
ちょろっと読んでからすっかり好きになって、
バックナンバーを買いあさって、愛読してます。



おもしろすぎる!!!

対談、内面と内情出し過ぎ!

そんなに書いていいのか!?笑



みたいな、「その人本人」がみっちり詰まった、
なかなかない雑誌です。




950円分以上の価値がある、とあたしは思う。






今日は本の話ばっかりで締めようと思う。







●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●











考えることが
めんどうになってしまうことが
今いちばん、怖いことだ。










写真:ひぃたん 「無機質な青と黒」

↑このページのトップへ