月別アーカイブ / 2008年09月





問題です。

これは誰のうしろすがたでしょう?











チッチッチッチッチッチッチッチッチッチッ

チッチッチッチッチッチッチッチッチッチッ

チッチッチッチッチッチッチッチッチッチッ

チッチッチッチッチッチッチッチッチッチッ…













こたえ。

「ベースのもっくん」でしたー。




帰りの車の中で撮ったんだけど、

ハイーチーズ!って言っても
全然ジッとしてくれなかったので(哲と窓を叩くゲームに夢中)
こんなんなりました。



もっくんに見せると、



「え…?オレってこんなにもじゃもじゃなの…?」



と若干びっくり&凹んでました。






写真は、時に真実をねじまげます。
もっくんがジッとしてくれてればもじゃもじゃにはならなかったんだよー笑










今日、たまたま哲とスタジオに二人になることがあって、
あたしが勝手に歌詞書いてて、
哲が勝手にドラム叩いてるとき、




バツン!!




といきなり停電になり、
窓の無いスタジオは真っ暗闇。



テンパるあたし。



落ち着いている哲。
(でも実は怖かったらしい)





停電が終って、いつもはスタジオ内電波あるのに、
何故か急に圏外になった件について哲と談義してたら、




「あれだよ、霊的な何かが、電波吸ってんだよ」




と哲が言い、爆笑しました。笑

霊って電波吸うのか!!
初めて聞いたわ!


じゃああたしも霊になったら電波吸いにいくわ、
メンバー付近で電波吸って、圏外にしたる♪←いやがらせ










●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●











いくつかの答えが出て




いくつかの道が出てきて




でも体は、一つしかなくて




決められるのは、一個だけ。







できれば

あれもこれもそれも、って

上手にやりたいけどさ。











写真:パスタ 「mail box」



本日もスタジオでした。




今日は晴れていたので絶賛チャリンコでゴー。
若干汗をかいちゃう感じがたまんないね!



上の写真は、BOSS的要素。
やっぱり、歌詞をかんがえるときは甘いものが必要だよね。

左があたしのBOSS。
右が哲のBOSS。木陰的要素も含まれています。






ひたすら無心で作曲を続けるハルカ先生を激写。
この人、ギターいじってるとき、
まじで人の話聞こえてない!


ある意味ものすごい集中力です。







休憩中、お茶をざんねんな感じにオープンしてしまった哲。


これ、よく新しい牛乳パック開けるときとかに
やっちゃうタイプの失敗ですな。



あんまりにも残念だったので激写!






今日もあたらしいのが一個生まれた。



歌詞を一新し、
すてき、という感じに仕上がった。
納得の一曲ですたい。





さあて、明日はどんな歌詞書こうかなー!









●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●















欲しがるひとと


あげたいひと。














写真:パスタ 「砂利道に咲く」




小説を読んだあとの、
「あとがき」を読まない派です。


「解説」とかも。



なんだか、あとがきとか解説とかを読むと、
いきなり現実に引き戻された気がするから。

せっかく別の世界にぶっ飛ぶことができたのに、
元に戻っちゃう感じ。



だから、「あとがき」と「解説」は読まない。





今日もスタジオでした。
行きしな、雨が降ってたから、今日はカヤに乗れなかった。
自転車でスタジオに行くのが、結構好きです。

帰るルートを滅多に変えることはないんだけど、
自転車に乗る、ということがどうやら好きらしい。
もちろん、歩くことも。





小雨だった雨が、
家に帰ったあともの凄い勢いになって、
一回すんごい近くに雷が落ちた。


その後はすぐに遠くに行ったみたいだけど、
雷はきらいだ。
光と形状は好きだけど、音がきらい。






明日もスタジオです。
今は、たくさんたくさんあたらしいものを創るとき。




今日の写真は、一年くらい前にパスタが撮ってくれたあたしの手。







●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●









かえりみち。




気がつくと、
いろんな匂いがしてる、かえりみち。




なんにも考えてない時もあるし

こんこんと何かをかんがえている時もあるし

どうでもいいことばっかり頭をかすめている時もある。




いろんな顔のかえりみち。




行きみちとは、ちょっとちがう。
ちょっとちがうことで、だいぶ違うのね。







写真:ひぃたん 「かえりみち」

↑このページのトップへ