月別アーカイブ / 2008年05月

今日は金沢VanVan V4でライブでした!



2年ほど前に
ラッコタワーとSUNSET FLIPと3マンで来たっきり
ずいぶんご無沙汰だったから
かなり久しぶりの金沢でした。



ライブの前にハルカと二人で
ラジオの生放送をしに行ってきました☆


公開生放送だったので
何人かお客さんが見に来てくれてて嬉しかったなあ。





今日の金沢はあたし的にリベンジ!!って感じでした。
前に来た時、自分の中で納得できてなかったから
今日こそ!と思って挑み。




金沢のお客さんの手が挙がる姿が、
本当に嬉しかった。




ワンスモアが曲として育って来た、
そういう実感がある。





そして、大事な友達と電話をした。
アルミ缶がペコンっと凹んだみたいな、
なんとも言い難い声で彼女は電話に出た。




哀しい、とか
辛い、とか

そういう感情じゃなく




電話機から発せられるその声の先にある、
彼女の顔を想像したら、
なんだか泣けた。




なんでだかわからない、でも涙が出た。




君は、よく頑張ってた。
そして、よく頑張った。




あたしは、知ってる。
だって、ずっと見てたから。
頑張ってるのを、横で見てたから。




素直なようで素直じゃないあたしたち。
頑なハッピーを追い求める。



だけど、時には、
いいんじゃないかな。



「いやだ」って
心の底から言ってもいいんじゃないかな。




最近、そうおもうんだよ。
本当にさ。




今日は、お天気雨が、
唄いながら自分にもよく響いた。




そう、心のままに。
ありのままでさ。








●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●









もう無理だ、って


自分でなかなか気付けない


だって
気付いてしまったら


なんだか、ダメな気がしてた
哀しくて、やっていけない気がしてた




誰かの笑うカオが見たくて
あなたなら笑わせてくれるでしょ、って
そういう目が



大好きだけど、
時に辛くなるときがある、ってこと。





君のもっているもの。
君の、すてきなところ。



君は君自身で
それを伸ばそうとなんとかあがいて



自分の中の感情に、フタをしてたみたい。







やっと認めたね。


あたしは、それでなんだか、
ちょっとホッとしてる。


うまく言えないけど、
ホッとしたきもちがあったんだ。







よくやった。
十分だ。

もう、誰かの期待に応えようだなんて
しなくってもいいんだよ。






あたし達はきっと
自分で思っている以上に
へたれで
甘ったれで
小娘なんだと思うよ。






そんなあたしたちを

等身大で愛そうぜ。





写真:ひぃたん 「光と闇と君の声」

高知からえっちらおっちら金沢へ。


意外と早く着いた☆


途中、四万十川に寄るとか寄らないとか
桂浜に行って闘犬を見るとか見ないとか

バーミヤンにて徳島ラーメンを食べながら
会議をしていたのですが


結局行かず。笑




おとなしくジン一同金沢へ向かいましたとさ☆







そういえば、今回初めてツアー中に手紙を出しました。
ちゃんと切手を貼って、住所を書いて、
ポストに投函しました。





メールや電話はボタン一つで
とってもお手軽で簡単だけど
やっぱり、ちゃんと自分の手でしたためたもののは
メールや電話と違って、カタチに残るから好きだ。




届くまで、ちょっと時間かかるけどさ。




自分の字で書くこと。

自分の字で表すこと。






普段、なかなか手紙を書くことなんて
なかなかないのだけれど

もう届いたかな、もう届いたかな、と
心の中でふつふつとしたものを感じるのも

けっこういいもんだな、と





改めて実感した今日このごろ。










●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●









DIESELのサイフ



赤いベルト



銀色の輪っかの連なり



無くしてしまったBEAMSのネックレス



しつらえてもらった洋服



黄色いパンプス



2代目の茶色いハンチング







大事なものが、
目に見えて増えていく







それは決して、
物だけじゃない。









写真:ひぃたん 「緑灰の朝焼け」

今日は高知のX-pt.でライブでした!



例によって例のごとく、
今日もリハ後にコインランドリーに行ったんだけど
今日こそは手順を間違えたなかったよ!!


ちゃんとシャワーボタンを押せたし、
洋服入れるタイミングも間違わなかった!!
やったーーーやったーーーー!!
レベルアップ!!




今日の対バンは

AFTER SCHOOL
SWAN
THE BROKEN HEARTS CLUB

でした☆



AFTER SCHOOLは、昔のインディーズツアーの時に対バンして
約3年ぶりの対バンでした!
最初ヒゲ生えててわかんなかったよ!


3年って月日はやっぱり長いんだのう。




今日は昨日と打って変わってちょっと長めの50分。
またまたセットを組み替えて挑みました!

昨日とはまた違ったライブになったと思う。
パンドラもやったし。
今日のパンドラは気持ちよかったなあ。





打ち上げでは、お決まりの土佐にて。

カツオの叩きをたらふく食べました♪
念願…食べたかったから嬉しかったーーーーー




高知のバンドマンは、
ビール瓶のフタを口で開けられるんだね。笑

歯、強いなー
栓抜きイラズですな!




その様を見て、うちのドラムの哲も挑戦。

いろいろなご指導を受けつつ、
東京っ子の哲も見事に口でフタを開けることができました。


すげーーーー
歯欠けないようにね!笑





懐かしき高知の空気をたっぷりと吸って、
明日は金沢へと移動です。

結構長丁場の移動なので、
安全運転でえっちらおっちら向かいまーす。

(まあ、あたしは運転しないんだけどね。)







●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●









無謀な旗を打ち立てる




君はそれに対して

「傷つくからやめなさい」

と言った。




経験値の違い。
私はまだ、
傷つくことをうまく想像できるほどの
段階にもいないから




「傷つくからやめなさい」

の言葉の意味を
本当に理解しようと思ったら





やっぱり、
その通り、傷ついてみるしかないのだと思ってる。








ごめんね。



でも、
ありがとう。









写真:ひぃたん 「アスファルトと鹿」

↑このページのトップへ