月別アーカイブ / 2008年04月

静岡にやってまいりました。


今日のライブを終えたら一旦東京に帰り、
5月の9日からまたツアーがスタートです。
そこからは3週間ぐらいまるまる東京に帰ってきません。


つまり、今日でツアーの前半戦が終了、ということになります。




静岡に来るのもすんげー久しぶり!!
なんだか、今回のツアーは懐かしい土地に足を踏み入れることができてる。
この感覚が、たまらなく嬉しくて、たまらなく幸せだ。




今日のライブはびっくりした。
アンコールでモッシュが起こった!!




ジンのライブは基本的にあんまりモッシュが起こらないんだけど
最後のモッシュは、本当に楽しかったなーーー
だって、みんなすっごい良い顔してくれてるんだもの。
嬉しくなっちゃってさ。




全てのライブに共通して言えることだけど、
ステージから見えるお客さんの顔を、
唄いながらじっくり見るのがあたしは好きだ。



みんなそれぞれ色んな表情をしながら、
思い思いにステージを見ている。
その姿を、あたしは見ている。



時には何かをかき立てられ、
時には噛み付きに行き、
時には泣きながら、時には満面の笑みで。



あたしも色んな表情をするし、
お客さんも色んな表情をする。



その掛け合いが、ステージの楽しさの一つでもあるんだと思う。





ツアー前半戦に、良い締めくくりだった。
終ったあと、今日一緒に対バンして、広島でも対バンするサクラメリーメンさんと
地元のバンドのRetbalskyのみなさんと

中打ちで出された美味しいイチゴを食べながら
バカ話をしてみんなで笑ったりしつつ☆

窓枠の店長さんや、スタッフさん達と
いろんなことを話したり。




すごく楽しい一日でした☆




終ったあとは、静岡の友達が会いに来てくれてて
ライブには間に合わなかったけれど、
顔を出してくれたのが嬉しかった。
さんきゅーー!!





さてさて、これから東京に戻り、
曲作ったりリハしたり
なんやりかんやりしたいと思います!!









●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●







君の気持ちを想像する




頭の中で思い描き
ありったけの思いを乗せて。



辛いだろう
苦しいだろう
哀しいだろう
悔しいだろう



私にできることはなんにもなくて
一緒に泣いてしまいたくなる





だけど




だいじょうぶ

だいじょうぶ




馬鹿の一つ覚えみたいに
だけれど心の奥から信じつつ



だいじょうぶ

だいじょうぶ



絶対に、だいじょうぶだから。




苦しいのも哀しいのも
きっと今だけ

未来はちゃんとそこにある



辛さに濁った瞳を磨いて
雨の日ですら愛してしまおう



だいじょうぶ

だいじょうぶ



絶対に、だいじょうぶなのさ。










写真:ひぃたん 「四葉のクローバー」

あいにくの雨の中、
京都にてオフ!!


やったーーーやったーーー
京都観光できるーーー!!


最初はみんなでそれぞれ思い思いにショッピングに耽り、
その後みんなで三十三間堂に行きました。







中学校の時の修学旅行ぶりに来たけど、
当時の私はお寺の良さなんてこれっぽっちもわからなかったので
こうして5〜6年の時が経ってから改めて来ると、
あの時知らなかったものをたくさん知ることができた。


そういえば、仏教の神様の顔は、
みんな日本人の顔じゃない、と
たくさん並んでいる仏像の顔を
一つ一つじっくり見ながら、思った。




お次は比叡山へ!!





登って行く途中に景色が見れるとこを見つけて、
さっそくみんなで思い思いに撮影大会!
ハルカはデジタル一眼レフ、もっくんはトイカメラ、あたしは普通のデジカメ。哲はケータイ。

みんな、それぞれのキャラクターが出てます。笑




一応、一番上まで登って来たけど、
見たかったところは残念ながら時間が間に合わなくてしまっちゃってました。


比叡山のてっぺんは、
4月の後半とは思えぬほどの寒さ…
みんなでぶるぶる震えていました。笑



さて、時間の関係で2カ所しか観光できなかったけど、
十分堪能させていだきました☆



これから静岡に向かいます!








●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●








どこの国にも
どこの部族にも



共通してあるものは



唄と神様と言語。







熱帯の国に生まれようとも

極寒の地に生まれようとも








人が人である限り

きっと、祈りと営みは続いていく。






写真:ひぃたん 「わき水」


【↑京都MOJOの中西さんとジン。実に3年ぶりくらいの再会】


本日は京都MUSEでライブでした。
神戸同様、京都でライブするのもインディーズ以来だなあ。


今日のライブは、そのインディーズ時代にやったライブハウス「MOJO」の
店長の中西さんが、数年ぶりにジンを見にMUSEに来てくれた。


すっごい懐かしい!!
そして全然変わってない!!
数年ぶりにもかかわらず、尋ねて来てくれる中西さんの心が嬉しかった。



今日でSABOTENとStoopy Riderさんともお別れ。
たった2日間だけだったけど、
なかなか3バンド2日間一緒っていうこともなかったので
おもしろい経験でした☆



本当にありがとうございました!!



ライブ後はみんなで中打ちして
それぞれが、それぞれの話で盛り上がり。笑

みんな、いろいろあるんだなあ、と思った。
それがまた、素敵なことだったりするのだけれど。



MUSEの店長さんも素敵なひとで。笑
関西のノリはやっぱり最高で、打ち上げのシメ一つ取っても
漫才みたいですっごいおもしろかった!



明日は京都で一日オフなので、
みんなで観光して行きたいと思います☆







●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●








ピラミッドの下に行けば行くほど

そこは人間の気持ちと性が渦巻いていて


ピラミッドの上に行けば行くほど

そこは紙とデータと利益不利益が渦巻いている




時にはピラミッドの上で
時にはピラミッドの下で



そして時には
全く客観的な位置からも


私達は多分ずっと、
ピラミッドと関わり続けているんだろう。




大きく見れば『致し方ない』と軽々しく口にしてしまえて
小さく見れば『不条理だ』と叫べてしまえる




そんなところで私達は
相も変わらず、それぞれ勝手に息をしているんだ。











写真:「ねこ」

↑このページのトップへ