月別アーカイブ / 2007年11月

今日はスタジオでした。
来るべきレコーディング後半戦に向けて、ひたすら練習!!


終わった後は予約しておいた「てもみの家」にて、
マッサージを堪能…


ああああ…極楽や…。



この年で行きつけのマッサージ屋があるって、
ヤバいんだろうか。
オバハンですかねえ。




ま、ヤバかろうとオバハンであろうと、
極楽であることに変わりはない。
よって、気にしない事にする。




その後は新宿で6ft.downのたいちゃんと合流し、
久しぶりにご飯を食べる。



パスタを食らいつつ、バンドの話なんかしたり。
っていうか、やっぱりバンドマン同士だから
主にバンドの話くらいしかないよね。笑



そうだ、ついにiPod入れを購入しました!!
その間2回ほど落として、ちょっと形変わっちゃったけど…
今だ健在です。笑






地元に帰って来て、iPod爆音で駅から家にかけて歩いてたら、
家付近で急に散歩したくなって、
荷物を全部玄関の横っちょの外から見えないところに放置して、
iPodと財布とケータイだけ持って



2時間かけて地元を一周してきました。



いやーーーーー楽しかった!!!
さすがに真夜中だったから、
人通りの多いところや車通りの多いとこしか歩けなかったけど
2時間音楽爆音で散歩は非常に楽しかった☆



めっちゃ運動になったし。





そして、次の日バッチリ筋肉痛になったひぃたんでした。笑






●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●









涙のあとを
たどっていたら
僕に背を向け、
泣いている君にたどり着いた。


涙のあとを
僕がつけて来たのは
その涙が
太陽に反射して
とてもキレイに輝いていたから。



泣いている君に
たどり着いて
最初に僕が思ったこと



「あのキレイな涙のあとを創ったのは
君だったのか。」




君はきっと
哀しくて苦しくて辛くて
泣いていたんだろう



今もきっと
その渦の中で泣いているんだろう




だけど
だけど
僕には




そんな君の姿が
とてもキレイに見えたのです。







写真:ひぃたん 「夜の羊雲と月」

今日もリンキーにてスタジオです。
今日は昨日より広い部屋だったからやりやすかったな。


新曲の歌詞を、ちょっとだけ変えた。
それを丸山さん(プロデューサー)に見せたら、
「世界が濃くなったね」
と言ってもらえた。


良かった良かった。



そうそう、最近携帯を新しくしたのですが、
もらいものの携帯だったので充電器が無く、
寺田さんに余ってる充電器をもらいうけました。



これでやっと普通に充電できる…!!!



スタジオが終わった後は、デザイナーのハリーさんと
今回初めて一緒に仕事をする、スタイリストのカジさんが来て、
次のとある撮影の衣装について色々と話しました。



一体どんな服を持って来てくれるんだろう。
楽しみだな。
フィッティングって、自分の着れる洋服の範囲が広がるから楽しい。



自分には絶対似合わないと決めつけてた服も、
以外と大丈夫だったりすると、
プライベートで着る服の幅が広がります。



そういうのって、嬉しい。




色んな事が動いている。
色んな人が動いている。




その全て、やっと楽しいと思えるようになった。
それが、嬉しい。素敵だな。






●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●







うなずいていいかい


君の両手を握って
うれしい、と
一言


つぶやいていいかい。








写真:ひぃたん

今日はリンキーにてスタジオでした。
リンキーのスタジオ使うの久しぶりだなー

基本、リンキーはレコーディングとプリプロのみって感じだから
フライト以外のスタジオが使う時は、いつもちょっと緊張する。



今日は昨日出来上がった新曲を、
MTRで録って聴いてみた。



っていうか、スタジオでMTRで録るのって恥ずかしいね。笑
あたしはヘッドホンしてるから音が聞こえてるけど、
ヘッドホンしてないメンバーは
あたしのアカペラを聴いてるわけだからね。笑




それでも、改めて音に録ってみると、
いろいろ解った事があった。
歌詞を、少しだけ変えることにした。




スタジオの休憩中、もっくんとスタジオの隣にある、
新しくできた「太陽ラーメン」というのを食べに行った。

トマトベースのスープの、ラーメン?…って感じのラーメンだったけど、
あっさりしてて美味しかったな。
まあ、ラーメンを食べてる気はあんまりしなかったけど。笑
体には間違いなくいいんだろうな。っていう。




昨日から、すごく心が穏やかだ。
とても、とても穏やかになった。
心が楽だ。
なんだって出来そうな気がする。




きっと、また落ち込むこともあるんだろう。
だけど、大丈夫だ。
あたしはバンドマンだから。





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●








月が
藍から白んでゆく空と反比例して


ゆるりとした弧を描き
地平線の高みから地上へと
音も無く移動していく


今宵の月は
ことのほか光輝いて
小さな星をかきけしながら
美しく円形に
空に咲いていた


こんなに白んだ今でも
月明かりの強さは衰えない


綺麗だ
綺麗だ


お前は本当に綺麗だよ。


こうしている間にも
空は刻一刻と
その表情を変えて


月はもう既に
地平線の上をなぞるほどにまで



私ももう
お前と共に目を閉じるよ。





写真:ひぃたん 「夜の羊雲と月2」

↑このページのトップへ