月別アーカイブ / 2007年04月

今日はギター録り二日目です。
ハルカが頑張って重ねています。


その間、私は何をしているかというと
ただのぶ(MacBook)を開き、
ハルカが重ねて行くギターの音色を横耳に、


ひたすらiPodに歌詞入れてました。





いや、もちろんハルカのギターは聴いてましたよ。

ただね、
まじめにやる事がないんです。

だから、




ひたすらiPodに

歌詞入れて

ました。








いやあ。
有意義な時間を過ごしました。






iPodに歌詞入れると、楽しいですよ。
曲聴きながら歌詞も見れるんですよ。
オススメですよ。






そして最近Mr.childrenを聴いているんですが
すごくいいです。



中学校の時にめっちゃハマって
コード練習してギターで弾いて唄ったりとかしてたのを
すんごく思い出しました。




心に残った曲って、そのまんま思い出ですよね。
それを聴くと、思い出すの。色んな事を。




ジンの曲も、
誰かにとって
そういう曲であるといいな。






そんな事を思いました。







●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●





手紙は
受け取りましたか


遥か彼方
生きているのか
死んでいるのか
最早それすらも
不透明な命運のあなた


手紙は受け取りましたか



いいえ


受け取っていなくても
構わないんです
あなたが読んでいなくても
構わないんです



手紙を書く、
それも、あなたへ。



その行為こそ
今の私には
必要な事だったのです。




手紙は 受け取りましたか。
あなたは 生きているのですか。




私はやはり
あなたがあの日言っていたとおり
今日も明日も明後日も

これからもずっと

あなたより
永く



生きていくのでしょう。

 
写真:ひぃたん 「失われた文字」

本日はギターレックのため、
荻窪リンキーディンクにて。


まあ、私はやる事はないのだけれど、
一応顔を出しに行きたいと思い、
ただいまそこでブログを更新している次第です。



これと言って書く事はありません。







ま、たまには短い日記も良いでしょう。
普段めっちゃ長いからね。笑


では、この辺で。
アディオス!





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●






傷ついて
傷ついて


傷つきすぎて
傷痕が凝り固まって
それを隠す為に
ファンデーションを塗って

塗って
塗って
塗って

塗りたくって


ついに皮膚呼吸が出来なくなった事に気付く。




素顔の自分と対峙するのが恐くて
見ないふり
見ないふりを続けて


もう平気
もう平気
そんな風に


麻酔を使い続けていたら


ついに、何にも感じなくなってしまった事に気付く。




流されていく自分が恐ろしくて
世界が霧靄に包まれていて
状況を把握出来ずにいた。



まだ大丈夫
まだ傷ついてない
まだ平気




時は流れて
やはり全てに傷ついていた自分に気付く。



隠せば隠す程に
真実が解らなくなっていたようだ。

自分の何たるかすら見失った。




その、無音の乳白色の霧靄の中で




自分の傷の中にこそ
それらを消化した後の自分にこそ



求めていた世界があると知った。




写真:ひぃたん 「人知れず。小さな世界の末端にて。」

今日は山中湖合宿の最終日です。



昨日の夜から今朝まで
雪がひどくって、
明日もまだ雪が降っているようであれば
もしかしたら帰れないかも、という事でしたが


朝には10センチくらい積もっていた雪も、
昼頃になったら溶け出して
除雪車も登場したので、
ちゃんと帰る事が出来ました。



(ひたすら北斗の拳に集中する丸山さんと寺田さん。)



寺田さんに至っては何故かフローリングに
正座。笑)




ちなみに、昨日の晩ご飯は
山中湖スタジオの三田村さんというスタッフさんが
スタットレスのタイヤをはいた車を持参していたので
それをちょっくらお借りして、
無事コンビニで大量のご飯を購入する事が出来ました。

久しぶりに食べたカップラーメンは美味しかった。




基本的に私とまなじゃむはやる事がないので
昨日の夜なんかは、朝までずっと二人で喋りっぱなしでした。





(何やらパソコンの画面をみて、

ニヤニヤしながら何事かを語り合うよもよもとハルカ。)



(怪しすぎ。)





サシで喋るの半年ぶりくらいだったので
出るわ出るわお互い報告の嵐!!笑

昔話から会わない間の話まで
ひたすら語りまくって、朝になってました。笑



やっぱり、こいつと喋ると、
色んなもんが軽くなる。
素晴らしい。



ベードラの録りが夜に終わり、
そこからみんなで帰宅。
雪は結構残ってて、みんなで軽く雪合戦しました。




時間がゆっくり流れる山中湖スタジオ、
車の音もほとんどせず、自分たち以外に会う人もほとんどおらず、
本当に素敵なひとときでした。

楽器隊はレコーディングで大変だったと思うけど、
私にとっては休息でした。

しかし、明日からは荻窪のスタジオで上モノのレックが始まり、
その2日後くらいにはボーカルレックも始まります。
レック前に、良いテンションになれた気がします。



さ、明日からも頑張るぞーーーー!!!!





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●






下らない事で
お前はいつも愉しそう

解りやすい罠だけを
愛する人みたいだ


解りやすい罠だから
今では落ちる奴も少なかろう、と思うけど

敢えて罠に落ち、
想像通りの怪我をし、想像通りの痛がり方をし、

『やられた、やられた。
ひどい奴にやられたのだ。』

、と
泣きたがる人も
意外と多いもので。



痛いのも泣くのも
私は好まぬ。
もう飽きた。
そおれ、一抜けぴ。



あなたのお好きに、すると良い。


写真:ひぃたん 「落ち牡丹」

↑このページのトップへ