さて!ユコちゃん年賀状の販売の準備もほぼ整いました!

販売を目前にしてここで。。。

ユコちゃん年賀状を受け取った方の感想を紹介したいなぁと

昨年はユコちゃん年賀状を購入くださった皆様にアンケートをお願いしました

お答えくださった方にはもれなくユコちゃんの限定デザインのクリスマスカードをお届けいたしました^^

こちらがそのカードのデザイン

ユコちゃんのほんわかクリスマス2015年バージョンでございます


クリスマス_2015.jpg

今年もアンケートにお答えたいただくとユコちゃんクリスマスカードが届くやつやりますので

ぜひご協力をお願いいたしますです(^ν^)




1909931_938920019477661_4831838620049239971_n

ではでは、昨年のユコちゃんの年賀状の感想をざざっとご紹介!

なかもとのコメント付き!w




「大切な人に送ろうと思います(*ノv`)b」
なかもと:特別な相手に送りたいと言う声がとても多かったです!
 
「とってもカワイイので、この年賀状が届くととても喜んでいただけるのではないでしょうか…と思い、私もワクワクです。カワイイものを見ると幸せになりますよね~」
なかもと:私自身もユコちゃんにいつも励まされております(というかしっかりしねまって言われてる感) 
 
「うちの店専用で、お客様に送るバースディ用のハガキってつくってもらえますか?52 円で送れるのが良いのですが…」
なかもと:実際にカードをデザインさせていただきました!喜んでいただけてよかったです^^ ありがとうございます!
 
「娘がユコちゃんお気に入りです(^-^)毎日、給食センターから来るトラックを楽しみにしてます。私も、こんなに引き込まれたキャラクターはマイメロ以来です。」
なかもと:これは。。。マイメロを超えたって事でいいですか!?笑 
 
「娘が、学校へ持っていくカバンにユコちゃんが書かれてたら嬉しいのになぁ~って話してました。」
なかもと:そういうのやりたいです〜〜〜〜〜!!!嫌な事があったとき、友達と喧嘩した時ユコちゃんのかばんを見るとイラストが動き出して「大丈夫だよ」って励ましてくれる。。。そんなジブリ的妄想 
 
「エンボスの効いた、活版らしさが、最高です!手渡しで渡すたびに、驚かれ、嬉しがられました。ありがとうございました!」
なかもと:活版独特の凸凹はいつまででも触っていられるんですよね〜^^ 
 
「この紙の質感と感触たまりませんね。そして干支と正月を意識しながらのイラストがかわいいではありませか。しかし、この色合いをどうしたらこんなにうまく出せるのでしょう?!筆文字もいいです。金色の色合いが難しくなかったでしょうか。毎回言ってますが、もう少し高くてもいいのではないでしょうか。今回もいい作品ありがとうございました!!」
なかもと:金色。。。2017年版の印刷で同じ色を出すのに苦労しました。つまりそれは昨年も苦労していたってことなんしょうね〜(辛かった事は忘れるタイプ)
 
「高品質ゆえの高価格なので、要は個々の消費者の満足度がどのあたりで均衡するのかということではないかと思う。私にすれば、多量の年賀状すべてにユコちゃんカードを使用するのは金額的に無理。しかし、大事な人に使いたいという欲求を起こさせるカードだと思う。逆に言えば、高級旅館、高級料亭、その他高付加価値商品を扱う企業等は先述の均衡値が高いのではないだろうか。」
なかもと:そのような高級店で使っていただけたらば万々歳です!数年はなにもしなくてもいい生活が、、、ご依頼お待ちしております笑 
 
「ユコちゃんのジャージ(寝間着?)、ユコちゃんカラーの赤地に、活版印刷の凹凸のイメージでドット柄。
ロンちゃんは、ブルーに近いグリーン。ユコちゃん付箋紙。ユコちゃん文具(鉛筆、下敷き、シャーペン、消しゴム、ハンカチなど)」
なかもと:ユコちゃんグッズのリクエストですね!ぜひぜひ参考にさせていただきます^^ユコちゃんのジャージは昭和の小学校の体操服を思い出させますな、真っ赤なやつ笑
 
「もったいなくて使えないほど素敵な年賀状です!孫悟空ユコちゃん、かわいいですね!いただいたうちの何枚かはグリーティングカードのようにそれ自身を封筒に入れてプレゼントさせていただきました(^^)皆さん喜んで下さいました♪ありがとうございました!」
なかもと:封筒に入れて送るというのはいいアイデアだと思います!より高級な感じも出そうですよね♪ 

「活版印刷の真髄を肌で感じたく注文。結果は、活版印刷の真髄を肌で感じ、
さも自分の手柄のように周りに自慢してしまいました。ごめんなさい。そしてありがとうございます。」
なかもと:自分の手柄にしたくなるほどいい作品だったと言うことですね!嬉しいです、ありがとうございます^v^ 

「年賀状と言うより、一枚のアート作品として購入しました。凸版印刷との絶妙なコラボレーション。この目でしかと拝見致しました。」

なかもと:本当にアートと言っても過言ではないと私も思っています!デスクに活版作品が飾られているとなんだかリッチな気持ちになります
 
「この度は素敵な葉書をありがとうございます(*´ー`*)水性がにじみやすいのが少し気になりましたが、来年も是非使わせていただきたいと思います。あと、もし可能でしたら、郵便番号を書く欄があるとよいなぁと思いました。」
なかもと:紙の特製上、水をよく吸い込むのでボールペン(年賀状でボールペンは失礼にあたるかもしれませんが)やラベルシールを貼られる事をお勧めします !私のおすすめはラベル屋さんです。好きな形のしシートとそれにあったテンプレートがweb上で用意されているので便利です。少し慣れが必要かもしれませんが筆まめみたいな感じ。そういうことは去年の段階で言っておきなさいって!すいません!)
紙に書くとこんな感じ(万年筆。。。)↓

IMG_0791.JPG
 
 
「まだ書いていないので、直筆の描きやすさはお答えできてません。イラスト面に直筆するのは、勿体ないので、住所面にメッセージいれる予定です。なので、住所面にちょっとメッセージを入れられる枠の工夫があればいいなあって思いました。ほしいグッズは、メッセージカードにもなるブックしおり(*^_^*)いつもありがとうございます。」
なかもと:メッセ枠なるほどです。宛名面のユコちゃん達の上に吹き出しとかかわいいかもですね^^ 
 
「いろいろな活版印刷物を見てきましたが、明晃印刷さんの活版印刷物はいつも素晴らしいなと思います。印刷技術の高さはもちろん、細部までへのこだわり、キャラクターの可愛らしさに、他にはない強烈なインパクトを感じます。」
なかもと:ありがとうございます!毎回印刷屋さんを困らせてしまう、シビアすぎる私のデザインですが、明晃印刷さんは 納得いくまで取り組んでくださるのでとてもありがたく思っています。
 
「絶対またゆこちゃんの活版年賀状を使います!!!毎年年賀状を送るのに飽き飽きしていたので、とてもやる気がでます。ありがとー\(^o^)/」
なかもと:そういっていただけると私も俄然やる気がみなぎります!年賀状を出すのは「やらなきゃいけない」 と言う感じも少なからずありますが「書くのが楽しい」「出すのが楽しみになる」そんな年賀状にユコちゃん年賀状はなってゆけたらな〜と思っています♪
 
「手にした時の、わくわく感が普通の年賀状では味わえない感じでとても満足です。多く沢山ではなく、少数の親しい友人に贈りたいと思います。」
なかもと: 出す側も受け取る側もちょっと嬉しい♪そんな年賀状になれているんでしょうか^^
 
「字やイラストの存在感が活版でとても活かされていて素敵だなと思いました!自分の字を入れるのがもったいなく感じてしまうので、大切な方へ手渡しで渡すつもりです。自分用にはお正月飾りとしてまたアレンジをしたいと思っています。今後の作品も期待しております!!」
なかもと:そうなのです、お正月飾りとして飾ってくださる方がとても多くいてくださって、送るための年賀状であり自分のための年賀状としてもご購入くださっている事がとても嬉しかったりします^^

「活版良いですね!いつか名刺もお願いしたいと思います。」
なかもと:ぜひぜひおまちしておりますよ〜! ユコちゃん名刺と言うのもありますよ〜w 
 
「いつも可愛いユコちゃん、ありがとう!仲良しのお友だちや子供たちに送ってあげよーと思います。
2016 年は職場のお正月飾りにして、ユコちゃんで始まる一年にしたいと思ってまぁす。来年も、素敵なユコちゃんをいっぱい届けてくださいね~(^^)v」
なかもと:おおお、ユコちゃんで始まる一年!素敵な言葉、、、♡ありがとうございます ♡来年もユコちゃんを沢山お届けできるように頑張りますね!
 
「ユコちゃんのキャラクターとてもキャッチーでいいと思います!カラフルなユコちゃんハガキも見てみたいなと思いました!」
なかもと:カラフルな作品も描いてみたいですね〜大きなキャンバスにでかでかと描いてみたいです! 
 
「要望は特にないです。仕上がりが圧巻でした。」
なかもと: 圧巻と言うところがなぜか厚焼き卵をイメージさせますね。。。

「ホッとする暖かみのあるデザインと色合いが大好きです!」
なかもと:まさにユコちゃんといえば、なご感想!ユコちゃんは暖炉の火の用な存在なのです
 
「本当に完璧な活版印刷だと思います。ますます、いろいろなデザインが世の中に出て行くことを期待しています。追いかけていきます。」
 なかもと:パパラッチ〜!(いい意味で)追いつかれないように頑張って走らなきゃ!そんな気持ちで新しい作品づくりをしていきたいですね
 
「名刺なども興味があります。引き続き、様々な展開を期待しております。」 
なかもと: 明晃さんのfacebookに活版の作品が沢山のっていますのでぜひにごらんくださいませ^^





いかがでしたか?

こんなに沢山のご感想を頂けてとってもうれしかったです!

見返していて2017年版も頑張って作ろう!と奮起しました!

頑張って作りましたのでかってくださいニャ♪(うちの猫です)
IMG_9590.JPG
 
そういえば猫さんの記事まだかけてない!

 


それでは間もなく販売開始です!うおおおおお!