先週末の旅行医学会で勉強してきた内容をシェアしたいと思います☆
(ロータスクリニック 白井先生より)


皆さんはベトナム、ミャンマー、カンボジアと聞いて何を思い浮かべますか?

・ベトナム 
約10年前に行きましたが、物価は安いし料理はおいしいし見どころは沢山あるし近いし、日本人が旅行しやすい国だなぁという印象を受けました。最近は観光地化されて多少物騒になったという噂も聞きますが、それを差し引いても魅力的な国であることに変わりはありません。


例えば、私も大好きな民族。サパという山岳地帯にいます。

fpxyeZ_wHypA2-0


ホイアンという町はランタンで有名。夜はとても綺麗です

original


・カンボジア
救命救急医になってから、4日間の弾丸旅行で行きました。
寝る間を惜しんで動き回りました。笑
カンボジアも物価は安く、日本語が話せる現地人も多く、見どころも多く魅力的な国です。


かの有名なアンコールワット
rep_angkorwat06w472_c


天空の城ラピュタのモデルとなったと呼び声が高いベンメリア
IMG_1915


・ミャンマー
私が今最も行きたいアジアのうちの一つ。
「人がめちゃくちゃいい!」といった人は口をそろえて絶賛します。
あぁ・・行きたい!


バガン遺跡
worldheritage962_1_20121208120338


奇跡の石といわれるチャイティーヨー
200003524_base_14465293108680


さて、3か国には今日本人がどれくらいいて、旅行者数はどの程度なのでしょうか?

次回に続く☆彡