月別アーカイブ / 2019年01月

書評と呼べるレベルではありませんが感想やあらすじを書きたいと思います。

今回は「外見至上主義」です。

主人公は蛍介。

いじめられている少年。

彼の通っている学校には怖い不良がいて、容姿などが理由でパシリにされたり、トイレで酷い仕打ちをされています。

そんな学生生活が続いたある日、母が学校に来て、蛍介が酷い仕打ちをされていることに気づきます。

そして、転校して自分を変えようとします。髪形を変えたりしてイメチェンしようとしますが不良に絡まれて殴られ、ネットに動画をあげられます。

その後、絶望し、家で眠り、起きると端正で筋肉質な男に生まれ変わっています。

このもう1つの身体で新しい学校生活をどのようにやっていくか、何故身体がもう1つあるのかという真相に迫る物語です。



まだ、僕も全て読んだ訳ではありませんが少しだけ読んでみて…

日本にはないタイプの漫画だなと思いました。

まあ、僕が漫画をそこまで読んでないこともありますが…

これは韓国原作の漫画らしいです。

韓国は日本以上に顔、つまり、容姿が重要視される社会のようです。



描写もなかなか日本の漫画では描かない部分が多い気がしました。特にいじめの描写などが凄惨でしたね…あそこまで酷い言葉を投げかけるのもあんまりない気がします。



あと、何故か不良=刺青みたいな感じで…

少し怖かったです

絵のテイストも日本にはない感じで独特な気がしました。

漫画の内容は身体の入れ替わるごくせんみたいな感じです。

あと、喧嘩の仕方みたいなもののレクチャーをしてくれています。
誰かに襲われたり、何かあったときに使えるでしょう。

不良学園モノが好きな人は是非読んでみて下さい。





前澤さん。

まず、最初に言っておくと…

僕は彼みたいな人が苦手です。

良い意味でも悪い意味でも現代人の象徴のような人だなと思います。何故なら彼みたいな人が多いから…流石に象徴は語弊があるかもしれませんが…ロールモデルというべきでしょうか?
僕はマイペース人間なので彼のようなタイプの人にはおそらくついていけないです。

これは僕のくだらない主観ですし、良い人かもしれません。今回は彼の人間性はどうでも良いのです。

心臓の病気をもった子に寄付したことについて…

素晴らしいことだと思います。

ただ…平等性に欠けますよね。

TVやネットで、コメンテーターなどが寄付してあげたことによって病気が認知されるきっかけになった。寄付もやってない人がいちいち語るなと言ってます。

あの…

勿論、おうちゃんが救われて嬉しいですよ。

ただ…

おうちゃんだけじゃないと思うのです。

同じ病気、似たような状況で救われなかった子供の存在を分かっているのでしょうか?




分からない人が多いから、「前澤さんのおかげでこのような病気があることを知れた!」みたいなアホらしいツイートが沢山あったのでしょう。



病気のことを詳しく知らないのは良いです。ただ、世界中でそういった病気で苦しんでいる人がいることを今まで知らなかったというのはありえないです。




僕は一個人に寄付するのではなく、心臓移植をしたいと思っている方に協力できるどこかの機関に寄付するべきだったと考えてます。

あと、寄付を募っているのは別にそこまで気にならなかったかな…RT数寄付するなどはやめた方が良かったと思います。理由は明確ではありませんが…なんか気持ち悪いし、不快でした。


それに…個人的にはそんなにお金持ちでプライベートジェット買ったり、お年玉ばら撒く余裕があるなら「自分で全額寄付してくれよ…」とは多少思いますけどね。

なんか所作から誠意が感じられないです。

また、これも主観ですが先祖代々続くようなお金もちは無駄な贅沢品を沢山買ったりはしないと思います。
勿論、大富豪の経営者だし僕みたいな一般人とは違うので良いかもしれませんが…
彼は一代でこれだけの財を成したらしいので、それも関係ある気がします。
古い考えなのかもしれませんけど
僕くらいの年代の層からすると「お前みたいのが老害だ」って人が多いのでしょう。












 

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0047.JPG



 今更ですが…ドフラミンコの能力。

 正直なところ…微妙でしたよね…

 覚醒を読者に説明するための能力だったのかなと思ってしまいました…

 ジャヤ編やシャボンディ、頂上戦争編などで度々現れて大物感を出していた割には…

 キャラクターデザインも完璧ですし、声優さんも上手いし、発言も世の中を俯瞰して見たようなものが沢山あり、ファンも多いキャラの1人だと思います。七武海ではクロコダイルと似たようなキャラで、彼がロギア系だったのでドフラミンゴもそれに引けをとらない能力だろうと思っていたのですが…

 

 糸で切れるというのは…多少強引ですが覇気の設定があれば可能な気がします。ルフィのゴムゴムやギア2,3,4もよく分からないところがありますし…笑笑

 僕の主観ですがネタバレするまでドフラミンゴは幻獣種か念動力を操る能力なのかなと思ってました…

幻獣種は種類が限られている、能力がチート並という設定もあるのと、大衆がある程度認知できるレベルの幻獣であることがポイントだと思うので…難しかったかもしれません。個人的には知らない幻獣能力が出てきてチート級の強さを見せてくれた方が楽しいですけどね。

念動力は藤虎が重力なので、似てるから却下という形となった可能性が高いかもしれないです。

 糸以外の何かを見たかった気がします。

 最初はスパイダーマンの上位互換みたいだし、最後の方の覚醒した後はBLEACHの藍染みたいになってましたよね。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3407.JPG
引用:pierrot.jp

画像切れちゃってますが
羽みたいなのがついてます。



 ドフラミンゴの技の弾糸はドラゴンボールのフリーザ第3形態
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2658.JPG
引用:バードスタジオ/集英社・東映アニメーション 


これですね。


この形態でピッコロさんに向かって「ひゃひゃひゃひゃひゃ」って目にも映らない速さで攻撃していました。

UgcCBuHzfY.jpg
引用:ワンピースサウザンドストーム

ご覧の通りなんとなく似ているのです。

特にローが橋でドフラミンゴにやられかけているときなんかそっくりですよね笑

フリーザの影響を受けたのかな〜なんて思ってます😂

これも画像検索で拾った拾い画なんで著作権的にはグレーかもしれませんがその場合はコメントお願いします。
 
 ワンピースって悪役でも見た目がカッコよくて能力も完璧な人は少ないので…これはこれでありかなとは思います。

 尾田先生のポリシーみたいなものもあるでしょう。

↑このページのトップへ