月別アーカイブ / 2018年04月

 ペンタサ注腸を今日から始めてみた。

 痔瘻はしばらくできていなかったのだが日々のストレスなど(主に学生生活や仕事などのストレスだろう)から落ち着いていた体調が崩れ始めている。
   たまに鮮血のようなものが出るので体調はあまり良くないだろう。
 だから使ってみようという話になったのだ。

 ペンタサ注腸とはいわゆる坐薬である。
 錠剤のような薬を肛門に入れるのだ。そして、自分の指でできるだけ突っ込む(腸に届くように)
 ほんの少し水で濡らしてから入れた方がスムーズに入るらしいです。
 
 これは基本的に寝る前が良い。薬を入れてから排便すると効果がないためだ。
 初めてやったのだがなかなか気持ち悪い。

 あと、パンツに座薬がつきます(多分)

 前も言ったがクローン病の痔瘻は一般的なものとは違う。
  肛門を綺麗に洗えていないとかそういった問題ではないのだ。

 説明は難しいので、下のサイトを見て下さい。
 
 
 

 

再投稿です。
 
4eba7756-61b9-307b-a7e6-6331fddeab5c.png
 ワンピースノベルエース。読了しました。
    エースは良い奴ですね~涙

 原作ではアラバスタや黒ひげ戦、頂上戦争編などでちょこちょこと出てくるのみで彼の結成した「スペード海賊団」については殆ど触れられていません。


 この小説はそんな「スペード海賊団」結成のきっかけから始まり、エースと仲間達がどのような冒険をしてきたかについて書かれています。
 
 僕は別に読解力が高いわけでも賢いわけでもありませんが小説はたまに読むので苦にはならなかったです。難解な言葉も全くなかったのでワンピースファンの方々には是非購入して読んで頂きたいと思います。

 最後まで読み終えて・・このスペード海賊団たちの勇姿をアニメやこれからの原作の中で見てみたいなと思ってしまいました。
 僕のような素人には分からない大人の事情があるのかもしれません。
 でも、やっぱり小説だと物足りなさも少し感じてしまいました。
 
   ワンピースの良い点の1つとして、フラッシュバックが感動するというのが挙げられると思うので、もし可能であればアニメ、マンガのどちらかで見てみたいです。
 
 

 
 

 














 再投稿です。
 
  最近、芸能界って怖いなとつくづく思う。
  小出恵介さんや高畑裕太さん、そして・・山口達也さん。
 美人局なのか本人が悪いのか・・それともどちらにも非があるのだろうか?
 とにかく芸能界は闇が絶対にある。
 このように立て続けに起こるだろうか?
 まだ真実は闇の中なのにネット上には案の定、ネタにするなどして馬鹿にする人が増えている。 
 前も書いたけれど他人の分かりもしないことに口出しをしたり、マウンティングしたりするのはダメだと思う。
 ネットは元を辿ればアングラ的なもので何を言っても良かった場所かもしれないが今は違うと思う。
 だからこそ、もっと善悪の分別をきちんと理解できる人間になったうえで利用して欲しい。
 あと、やっぱりお酒は災いをもたらしやすいので飲んでも自分は飲まれない程度が良いと思う。
  また、岡村さんがラジオでこのことについて触れていた。彼は「自分は以前からもし、キスするとしたらする前に必ず相手の許可を取ると話していたが周りから揶揄されていた。しかし、今となっては正しかった」といったようなことを発言していた。
 
 僕は山口さんだけが悪いとは思えない。
 勿論、彼にも非はあるだろうが相手側も何か企んでいそう。
 有名になると金銭目当てなどで仮面を被った変な人間も近寄ってくるものだろう。
 いつになったらこのような不祥事連鎖は終わるのだろうか。
 
 

↑このページのトップへ