毎日のニュースを見ていると警察は生きづらい時代になったなと思う。
別に人、身内以外の進路などは聞くのは悪いと思うし、自分も聞かれたくないけど警官になった人はやめている率がとても高いらしい。

単純に言うとメディアやネットの発達によるものだと僕は考えている。

1つ目はインターネットの動画や生放送主による悪ふざけの取り締まり。

これは…もう、警官の人が不憫としか言い表せないと思う。
インターネットに詳しくない人からすると街中で個人でふざけた動画を撮影したり、生放送をする人間は怪しさしかない。

それで、通報なりすると警官が動かなくてはいけない。
愉快犯などもいて、動く必要がなくても動かなければいけない。
本当に取り締まらなくてはならないときに動けない気がする。


2つ目はニュース。
ニュースというものがいけない気がする。
社会的に孤立している人間、若しくは精神的に病んでいた人間が警官を襲ったニュースを全国放送すれば模倣犯が出るに決まっている。
ニュースで放送する意味はあるのだろうか?
ネットニュースなどで出ればTwitterなどで拡散される。
これを見た人が真似をする。当たり前だと思う。

この2つが今、特に酷い。

スマホがいけない。スマホが…


もう、スマホがない時代に戻りたい。

検索制限なり…かければいいのに…

今の時代って孤独が深まったり、事件性も深まります。
スマホのアプリ、LINEでもTwitterでもインスタでも何でもいいのですが反応が目に見えて分かるじゃないですか?
LINEなら既読なかなかつけられなかったり、既読ついてるのに無視されたり…
Twitterなら同じような投稿でも人によってはスルーされたり、いいねも0だったり…
インスタも同じような写真なのに人によっていいねされたり、反応がなかったり…

それで自分の価値がないと思ってしまう時代なんです。

特に若い人、20代や30代の人の多くがSNSを人間を見極める価値基準としてますからね。
これが40、50代となってくると少しは違うと思います。
今まで僕が気の合うと思った方は50代くらいの方が多かったです。
僕に合わせてくれるという意味も勿論ありますが素直に話を聞いてくれます。
退屈な話でも最後まで聞いてくれる方が多かったです。勿論、そうでない方もいました。
逆に同年代でも自分の弱み(僕の場合は病気です)を話したり、毎日一緒にいたような子は優しかったし、ある程度節度を守り、プライベートな部分に入り込むことは無かったです。
未だに遊びに誘ってくれる子や相談に乗ってくれる子はそういう子です。





今回の警官事件の犯人も33歳らしいです。
ネットとの相関関係はあると思います。
犯人はゲームに没頭していたみたいですがゲームも今時は家庭用・携帯どんなゲームでもSNS連携やSNSの投稿で特典が貰えたりするのが多いです。
それに、仲間も集められたりしますしね。
絶対に犯人はTwitterを多少していたと考えられます。

Twitterってやってる人、特に若い人、特に20代30代の方なら分かるのですがリプや反応がこない人は全くこないのです。
人によりますが多くの人は気が滅入ってしまいます。


属している場所にもよりますが基本的に心の優しい真面目な人といいますか身体、精神の病気で辛い人はのめり込まない方がいいツールだと思います。
あとは、自分に合わないようなフォロワーさんはなるべくフォローしないことですね。フォローしていなくても嫌な人の投稿はフォロワーが反応するとまわってきます。それが気になって仕方のないときは反応したフォロワーをミュートするなり、ブロ解する。悲しいですがこれがいいです。
無視が1番良いですけどね。できない場合は上記のやり方で




真面目すぎたり、心が疲れていたりする人や病気で苦しんでいる人がやるというよりも…
・ある程度実生活が安定や充実しており、楽しんでいる人が更に人の輪を広げるために使うもの
・社会に何かを広めたい人、有名になるための活動をしたい人がそれを成し遂げるために使うもの
・人と集まり騒ぐことが好きな人(パーティ好きの人)
だと思います。

別にのめり込まなくてたまにチラッと見るだけなら誰がやってもOKと思います。


あと、Youtubeなどの動画や配信があります。これは以前書いたかもしれませんがYoutuberや他配信サイトなどの台頭により真面目に働く、キツい環境で働くバカらしさを掻き立てられる。要は心をかき乱されるってことです。

これは今回の容疑者の場合はあまり関係ないのかなと思ってます。
それにこの社会に生きる人のほとんどが抱く感情ですし…

まあ、ゲーム系の有名な人もいますし、そういった人に敵意や妬みがあったと考えられなくもないのです。

実際に大学まで行って卒業している人ですし、ある程度踏んばって頑張れる人だと思います。社会人になってからどこかで何らかの挫折や悩みがあったのでしょう。


あと…彼の父は関西のTV局役員らしいです。
所謂偉いさんですね。
当人たちしか分かりませんがプレッシャーみたいなものをかけられていた可能性もあるでしょう。







とにかくSNSに限らずスマホを触る行為はほどほどにしましょう。
その方が心の健康もある程度は保てるし、今よりは平和だと思うので…


このまま個人や社会が対策なり何なり講じないと自分をどうしても律せない人が怒り任せに行動して事件も増えるでしょう。
人に危害を加えなくて、自分なりに真面目に生きてるなら根暗でも偏屈でも内向的でも変わったやつと言われても社会に居場所がなくてもいいんですよ。


イライラして暴挙に出ることが1番いけないです。