宮城県のPR動画がちょっとしたネットニュースになってました。




壇蜜さんが出演しているPR動画で、
「女性が殿に仕える設定で、固定的な性別役割分担を反映している」
と、問題になっている。



これは!

動画が話題になり、再生回数が増える
→動画自体が面白くて、さらに再生回数が増える

って感じで、いいPRになってるんじゃないか!?と思って動画を見てみた。


その動画がこちら↓↓


この動画、(言い方悪いけど)
クソダサい!!!!






壇蜜さん出演だから、セクシーな感じなのは予想できたけど…


筋書きも、編集も、
ひと昔前というか…
面白みも、新鮮味もない…



動画が見てもらえるいいきっかけを掴んだのに、動画自体が面白くないんじゃ意味ないよな。




西野さんがこのブログで言ってる、有料レベルの価値あるものを無料で提供するって話に繋がる気がする。




いくら動画が話題になっても、動画のクォリティが低いと、最後まで観ないし、興味を持たない。



動画に興味を持たないと、宮城県に行ってみよう!という気持ちも特に出て来ない。…宮城県、良いところなのにもったいない。






女性の〜とかよりも、
そういう意味で、この動画は残念だなと思う。




続きを書きました↓↓