正しさだって嫌いになって
塗り重ねられた、いま、何色だろう。








ふとした時に自分が物凄く恥ずかしくなって申し訳なくなって死にたくなったりトイレに引きこもりたくなったり、どこに隠れたら存在がばれないだろう。消えれるだろう。
って思うことがあるのです。





幼い頃に戻りたい
夢をもって希望に溢れてた頃に
何も無い明日なんて無いって思えてたから


いや
実際に何も無いなんてないの
でも探す力が湧き出てこなくなっちゃう事はあるよ。
そうなるなんて知らなかった頃に戻りたい






大人がなんなのかも子供がなんなのかも分からないけど、
私は今塗り重ねられてる






碧になりたい。















_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2066.JPG

















大丈夫だよ。
こんな事だって作品に変える力は残ってるよ