月別アーカイブ / 2021年07月

いつも西元祐貴を応援していただき、ありがとうございます。
この度【令和3年版防衛白書】の表紙を描き下ろしました。ありがとうございます。

Twitterでも大勢の方にリツイートしていただき、コメントも沢山いただきました。ありがとうございます。
今回はTwitterで、皆様からいただいたコメントをご紹介しようと思います。

はじめまして!
今回の防衛白書で初めて拝見いたしました。本当に気迫あふれるこの絵、好きです。

西元さん、今回初めて知りました。とても躍動感にあふれた絵だと思います。

一目で西元さんの作品だと判りました。
傑作をありがとうm(_ _)mございます。

この作品で初めて西元さんのことを知りました。そして素晴らしいアーティストだと感じました!応援致します

迫力のある、馬が今にも動き出しそうな躍動感を感じました。

陶墨画と言うものも初めて知り知識が増えました。ありがとうございます

すばらしいですね。
昨年からの武漢ウイルス蔓延で疲弊感もありましたが、活力を与えてくれそうです。

すごくかっこいいです。魂入ってます。
素晴らしい作品をありがとうございます。


沢山いただき、全ては紹介できませんのでこちらのTwitterでご確認下さい^ ^
また9月1日より京都で
陶墨画個展「Earth~創生の刻~」
を開催致します。
皆様のご来場お待ちしております。
========================
■開催概要
 
<会期>
2021年9月1日(水)~10月10日(日)
日~木:10:00~18:00、金・土10:00~20:00
 ※同一時間内の人数制限あり。予約を優先。
 
<会場>
京都市左京区 銀閣寺前町14-12
会場アクセス:バス停「銀閣寺前」より徒歩1分
 
<入場料>
無料
========================


西元祐貴公式メールマガジンでは最新情報や壁紙プレゼントなど、SNSでは発信されないお知らせ等をお送りしております。この機会に是非、ご登録ください。



いつも西元祐貴を応援いただき、ありがとうございます。

本日は陶墨画ではなく、
西元祐貴直筆の世界で一点の陶器製の皿

「陶墨皿」をご紹介したいと思います。

およそ7寸(21cm)四方の世界に描かれた絵は、
同じモチーフでも、その時々の心情が写されたように多様な表情を見せてくれます。

様々なテーマで描かれた「陶墨皿」
今回はその中でも大皿に描かれた作品をご紹介致します。






どれも一点ものになりますので、お気に入りの作品がありましたらリンクからご確認下さい。
※全ての作品に化粧箱と専用スタンドがセットで付いております。


また西元祐貴公式メールマガジンでは最新の情報や壁紙プレゼントなど、SNSでは発信されないお知らせ等をお送りしております。この機会に是非、ご登録ください。

いつも西元祐貴を応援いただき
 
誠にありがとうございます。
 
本日は個展開催のお知らせです。
 
 
9月1日より、西元祐貴の陶墨画個展
 
「Earth~創生の刻~」
 
の開催が決定いたしました。



 
 
2020年初頭より、新型コロナにより
 
人々の生活様式が激変し、
 
地球全体を巻き込んでの変革を強いられました。
 
 
西元祐貴・陶墨画ギャラリーでは、
 
変革を経て「新たに生まれ変わる人々の世界」を、
 
あるいは「変わらない美しい世界」をテーマとした
 
西元祐貴アート作品群の展示販売会を
 
「Earth」と題し、開催をご案内いたします。
 
世界でも有数の多様な人々が訪れる古都、京都。
 
同時にコロナにより激変を迎えた今、
 
新しい世界へのイメージを発信する舞台として、
 
発表の場を京都にすることといたしました。
 
========================
■開催概要
 
<会期>
2021年9月1日(水)~10月10日(日)
日~木:10:00~18:00、金・土10:00~20:00
 ※同一時間内の人数制限あり。予約を優先。
 
<会場>
京都市左京区 銀閣寺前町14-12
会場アクセス:バス停「銀閣寺前」より徒歩1分
 
<入場料>
無料
========================
 
2020年11月、完全予約制で開催された
 
「破壊と創造」以来の個展開催となる
 
「Earth~創生の刻~」
 
今回は自由にご覧いただける
 
会場対応となっています。
 
※混み合う場合には時間あたりの入場を
 制限させていただきます。
※新型コロナ等の情勢によって変更になる
 可能性がございます。あらかじめご了承ください。

 
 
陶墨画Galleryでは、個展開催までに
 
さらに様々なお知らせを
 
お届けして参ります。
 
スタッフもより一層、西元祐貴の活動を
 
広げられるよう努めて参ります。
 
皆様の応援を賜りますようお願い申し上げます。


↑このページのトップへ