月別アーカイブ / 2017年12月

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4876.JPG
カネオヘ地区
歌の中にもこの山を表す振り付けが出てきます。
ハワイの山々はすごい威厳を感じる。

それはハワイに住むこと、
この地でビジネスをやっていくことの厳しさと
リンクしました。
いろんな人を見て話をきいて
得た私なりの感想。
みんな生きるのに必死です。
この地に住むのに一生懸命です。

観光者と成功者には優しい島。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4803.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4788.JPG

Aloha!

わたしの住んでいる所はとても静かです。

ワイキキに繰り出すと
まるでそこは本の中のような世界です。
キラキラしていて、寂しくなくて、
でもなんか惑わされそうな。

自分をしっかり持っていないと、
惑わされてしまいそうな世界です。

マネージャーさんに連れられて
いろんな方々に出会いお話を聞きます。

みんな口を揃えていうのが
ハワイに住み続けるならば
軸というか芯がないとやっていかれない
ということ。

なぜならば物価も医療費も家賃も高額な為、
生半可な気持ちだと生活していけないよ
ということ。

飲食店の入れ替わりは激しいし
ローカルの人も仕事を2つ3つ掛け持ちしているのは当たり前。

本当に裕福な、余裕のある人でないと
住んでやっていくのは大変だよということ。

よくハワイに住みたいっていう人がいるけれども
よくハワイでビジネス起こしたいっていう人がいるけれども

じゃあ、ハワイの地でなにがやりたいのか。

結局はそこなんです。

あなたは何がしたくて何を提供出来るのか。
それにどこまで人生掛けられるのか。

それは日本でも同じ。

ただ、生活していくのが大変なハワイでは
よりそれが重要なのでしょう。


私はたまたまハワイという地に
巡り合ったけれど
ハワイアンが紡いできた伝統、フラ
というものを大切にしたい。
人生をかけてそこに携わりたい。

そして、人生の目的を生きるということは
こんなにも楽しいよ!しあわせだよ!と
より多くの人に届けばいいなと思うのです。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4666.JPG
aloha !

今年最後の締めくくりに
生徒たちとのステージでした。

前橋クラスやタヒチクラスの方も
見にきてくれて
とっても楽しく
イベントを終えることができました。

1曲目は夏にコンペに出場する曲となった
Aina o miloli'iを今回はケイキからワヒネまで。

2曲目はka hinano o punaをwahineで。
この7年間分の衣装を用いて
古い順に登場し
そしてひさびさに凝ったフォーメーション。

何回かみんなで練習して
こういう時間が、いいんですよね。

もしかしたら、面倒くさいなって
思ってる人もいるかもしれない。
でも、本番が終わると絶対の確率で
一員でよかったなって
そう思うと思うんです。
一生懸命にやったり
フォーカスすればするほど
その想いは強くなります。

私は場を作るのが役割で
やるかやらないかは
感じるか感じないかは
本人次第なんですね。

ただ、やれた人ほど
満足度が大きいのは保証します。

皆さんお疲れ様でした。
私はとっても楽しくて
なんだかあったかい気持ちで終わりました。

qBnngCgg2i.jpg
YO_xXu5IZJ.jpg
DRnajXtfaV.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4669.JPG

↑このページのトップへ