明日、

私は後楽園に立つ。

初めて見たスターダムの試合は去年の後楽園だった。

北側の席から

試合を観て

風香さん1、2期生達の華やかさに

驚き、

愛川ゆず季と世Ⅳ虎姉さんの試合で

かっけぇ!、と思い、

なつき親分とレオン選手の試合に

感動し、←親分に憧れた瞬間。

高橋ななえの凄さに

息を飲んだ。

後楽園、

この試合を観てスターダムのスカウトに「宜しくお願いします」と言った。

むしろこの日に言った。

後楽園試合、

思い出深いな、、、。

その後は何度も足を運んだ後楽園ホールだが、

あのリングの上に上がった事は一度もない。

だが明日は

私は

あのリングの上に立つんだ。

そして試合をする。

ここまで来るのに、正直すげぇ苦かった、まずバセドウ病のせいで、もうデビュー出来るかどうかの前に、プロテストに受かるかどうか、

そこからだったから尚更、

明日、自分が後楽園に立てる事が奇跡だ。

だが、

私は貪欲なのだ。

この私が、

安川惡斗が、

後楽園に立てるだけで

嬉しい訳ないだろう?

あぁ、嬉しい訳がない。

私が喜ぶ瞬間は、

明日は、須佐えりを倒した瞬間。

その瞬間に

私は喜びの雄叫びを上げるだろう。

正直、勝率は五分五分だろう。

名古屋試合で須佐えりの速さとタフさは経験してる。

はるかのように虐め倒す余裕もないだろう。

だが奴は雑魚。

雑魚に負けてるようでは愛川ゆず季に届かない、高橋ななえに届かない。

だから私は明日、須佐えりに負けない。

明日はそんな試合だ。

が、

須佐えりが高校卒業してから風香さんと秘密特訓していると、風の噂というか、風香さんのブログで情報を得ている。

そこが気がかり、

だから油断は禁物だな。。。

だが、明日は私が勝つ!

それだけ。

明日の後楽園、

楽しんで楽しんで活きるからな。

てめぇらも楽しみにして

待ちわびてろや!

しゃー、

活きるぜ!

以上!