今週号の



週プロさんに

安川惡斗ヒューマンストーリー

オファー来た時に

え?自分、2年選手ですよ(@_@)

と、驚いた。

それでも週プロさんが

ぜひと言って下さった。

私は

そんな人に誇れる人生を送っていないと思う。

泥臭いし、

本当に

活きたい。

それだけで

生きてる。

今、

活きて生きてる。

それが大事だ。

でも

私は今年に

ドキュメンタリー映画も公開予定だから

今回の週プロさんのヒューマンストーリーでは

ボカして書いて貰っている。

本当の赤裸々は

映画にて。

人間、成せば成る!ピンチはチャンス。

私は

もう、諦めない。

まだまだ

自分らしく活きて活きて生きるぜ!!!

以上!!!

後、

この間の大阪大会の匠との

タイトルマッチも

掲載されてるから、

そっちも宜しく!

今週号は

惡斗色だな!

以上!!!