月別アーカイブ / 2018年01月

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7979.JPG
天ちゃん明日退院が決まりました。

現在、抗生物質を2種類投与しているためか

お見舞いに行くと、手術前より元気そうです。

前足の点滴の針を取ろうとしちゃうので、シャンプーハットみたいなの付けてる天ちゃん。

退院したら針が取れるので

明日までの辛抱だよー

お家に帰ったらあったかくして

いっぱい甘やかしてあげるつもりです。

明日が待ち遠しい

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7956.HEIC
昨日は天ちゃんの手術でした。

結果は、残念な事に腫瘍は取れない位置にあり、何より膿が数カ所に癒着していたため

手術は途中で断念。

胃の中を洗浄してお腹を閉じました。

先生からは

膿が最初から散らばって癒着している、こんな状態は今まで見たことがない
初めてのケースとの事。

何が原因か、

何らかの原因で胃の中が傷ついてバイキンが繁殖したのかもしれない、それか膿の塊が以前からあり、大きくなり過ぎて年始に破裂してしまった可能性もあるとの事

昨年の10.11月にうっ渧になり、病院にずっとお世話になっていましたが

12月に走り回れるようになり、元気になったってホッとしたばかりだから

まさかの緊急手術で

さらにもう手の施しようがないと言われたら

こう、なんていうか頭がついていかないまま、

麻酔から天ちゃんが覚めるのを待つしかありませんでした。

手術から2時間後

まだ麻酔から完全に醒めていない天ちゃんを撫でて、

帰宅。

天ちゃんはしばらく入院する事になりました。

抗生物質を作って経過を見るけれども、手術自体は出来なかったため、

長くは生きられないとの事。

ご飯も食べず、抗生物質も効かず苦しむだけと判断したら安楽死の選択肢。。

とりあえず、天ちゃんのお腹の中のバイキンを調べてそこから抗生物質を作って、投与してみて、その結果次第の話。

先生の話をしっかり聞いて、良くなる可能性、最後の手段。今後起こりうる事。全ての質問。

先生はしっかりと答えてくれました。

手厚く手術してくれた先生方に感謝。

天ちゃんのお見舞いには毎日来て良いとの事なので

お見舞いの時には毎回天ちゃんの術後の経過を聞いていこうと思います。

天ちゃんの最後の時まで
いっぱいのありがとうを伝えて
見守ってあげたいと思います。
u4HZSJajri.jpg
沢山の天ちゃんへの手術へのエール、励ましのコメント、メッセージ皆さんありがとうございました。

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7942.JPG
6時間みっちり!

今日は事務所からのご紹介で「着信アリ2」や「僕たちと駐在さんの700日戦争」など、多く映画やドラマを手がけている

塚本監督のワークショップに初参加してきました!

とても分かりやすい説明と直すべき点、延ばすべき点、

どちらもアドバイスして頂けて

参加者の方々も話しやすい方ばかりで

とても楽しかったワークショップでした!

終わりの打ち上げにて塚本監督が、自分の存在を知っていて下さった事実に恥ずかしさと感謝の入り混じり。

今後は

もっと自信を持って!

をテーマに取り組んでいきたい(>_<)

自己紹介の一環?で、モノマネを今日披露したのですが、

人生初の

武藤敬司さんのモノマネ(゚∀゚)

周りの皆さんが温かくて良かったw

はい。

そして

一時期体調が良くなった、天ちゃんがまたもや悪くなり、

明日はお腹の毛を剃っての精密検査(>_<)

レントゲンで撮れたお腹の中の影が、腫瘍か海の塊かで

手術の内容が変わってくるのですが

ただただ

大きな手術でありませんように。。

と祈るばかりです。

マシな結果でありますように。

以上、惡斗でした!

↑このページのトップへ