月別アーカイブ / 2012年03月

なんか

見えそうで見えないとか

危うくてハラハラする。




と左の短パン部分をよく指摘されるから

ガーターでも付けてプチカスタム。

履いてるうちに

コスチュームって伸びるからな、

自分では見えそうとか見えなさそうとか戦ってる最中まったく気にならないのだが、

観戦の邪魔になるならカスタムするしかないなとか思いつつ、

しかしなんでこの短パンこんなに短いのだろう?と改めて思う今日この頃であった。

明日の大阪試合にはカスタム間に合うか間に合わないかは

安川の技術とやる気次第、なう!

さぁ今日も蹴り対策練習だ!

活きるぜ!

以上。

岩谷まゆ。

来たコレ、来たよ。

スターダム1、2位を争うへたれ岩谷まゆ。

今日の記者会見でも念を押して言っておいたが

須佐えりみたいにスタイルチェンジしても何しても良いから

全力で、全力で、全力でかかってこいや!
って思うマジで。

私はな

上に上がるために、もっともっと経験値が必要なんだ。

だから須佐えりみたいに全力でかかってきてくれねーと

経験値の足しにもならねーんだわ。

岩谷まゆの本気を引き出した上で

潰す。

それが私の美学。

ギブアップなんかさせねー、

落とすなら落とす。3カウント取るなら完全に取る。

以上!

てか明後日の愛川ゆず季と美闘ようこの蹴り対策で今日はもう頭がいっぱいだ。

世Ⅳ虎姉さんとの連携も、、ぁあああ。姉さんとナイスなコンビネーションを繰り出したい。

もう、とりあえずのとりあえずは、今はもう練習あるのみだ!なう。




↑てか、後楽園の差し入れにスピリタスってネタにしても量多すぎだろ!次スピリタスをネタで持ってきた奴ら、いたら取り合えず張った押す。以上!

昨日、


総合格闘技で先輩達に私が叫んだ言葉。

言葉だけで聞くとただの変態。いや、私は元々変態か。

ガラス越しにジムの中が見えるのだが

先輩方に一方的に蹴られてて

いじめ!?リンチ!?(@_@)

と道行く人には思える光景。

だが、

これは特訓。

蹴られ慣れる事によって蹴りの痛みに慣れる特訓。

タフになる特訓。

急所をいかに守るか、その特訓。

身体中が痛い。

だが蹴り使い対策には持ってこいな特訓。

タフになる、痛みに慣れる。

なつき親分の変わりには私はなれない、なるなんてお恐れ多い。

だが、私は

安川惡斗として世Ⅳ虎姉さんのパートナーになるんだ。

大阪試合。

役に立つ役に立たないなんてもう考えない。

世Ⅳ虎姉さんとタッグを組んで、今持ってる力をぶつける。今自分が出来る事全てをぶつける。

BY砲に!

川葛+1最強!!!

以上!!!

あ、上の写真は↑後楽園ホールで発売されたパンフレットの裏表紙。何気に一人で裏表紙独占してた事を後々知る。

そしてコメント貰って知ったのだが、ブル中野さんがブログで

また見たい選手に安川惡斗の名前を書いて下さっていた。

プロレス界の、ヒール道の神様的存在の方にそんなお言葉貰えるなんて光栄過ぎる。

驚きと喜びとプレッシャーと。

だが、今、私活きてるな!活きて生きて行きたい!

今日も活きるぜ!

以上!

↑このページのトップへ