月別アーカイブ / 2011年10月

安川結花オフィシャルブログ「~安川結花BLOG☆おそらのじかん~」Powered by Ameba-111002_072521.jpg

長靴も鉄が入った長靴でヤッケ着用

顔はもう、↑誰でしょう?

いやしかし

砂ぼこりで肺炎になった方もいるそうなので

この装備になりました!

あとはこれに透明なゴーグル。

もちろん日射病にも注意して

健康で

被災地の方のお役に立ってきます!

ではでは今日も行ってきます!m(_ _)m

安川

おはようございます!!!

今日はずっと行きたかった東北震災で困っている方々のお手伝いをしにいきます

ずっとずっと

東北へ


ずっとずっとお手伝いに行きたかった。

でもいつも満員で

当日キャンセルを待っていたのですが

本日、、、

本日ようやく

お手伝いに行ける事になりました!


嬉しいとはまた違う、


やっとやっと安川お手伝いできる、

たった一泊二日。

でも一度経験があると

また経験者としてお手伝いに行ける、


震災から約八ヶ月。

震災すぐの時は


青森の八戸で安全なところで雪かき程度のお手伝いしか出来ませんでしたが


今回は

もっと困ってる人たちのところへ

行ける。

安川は東北人だ。

東北は好き。

気温も環境も自分の最高気温かもしれない。


やっぱ生まれ育った地域だからでしょうか、、、


だから

ずっとお手伝いに行きたかったんです。


最近の参加も満員と聞いて


また次の機会と思っていたら


今日。メールが来ました!


総合格闘技の先生から

一人キャンセルが出たから

明日で急なんだけど

ボランティア行かないか?

もう


行きます!行きたいです!!

二つ返事。

総合格闘技の先生はボランティア経験も長いそうで


自分で率いて大型バスでボランティアに行くような凄い凄い素敵な先生なんです、

それで


満員だった今回もキャンセルが出たところいち早くお声を安川にかけてくれて

先生にとても感謝してます。


今は


震災後すぐよりは危険じゃない


でも


でもまだまだ被災地は


困ってるところが


いっぱい。


八ヶ月経ってボランティアの皆さんが少なくなったと聞きます。


だからこそ今。


行けることがお手伝いできる事がありがたい。


一泊二日だから

手伝いのうちに入るのか?なんて思う方がいるかも知れませんが


違うんです。


この一歩が

また次のボランティアにいける架け橋。


ずっと満員でいけなかった、

かと言って安川一人で行って何が出来る?


ただの邪魔者。それこそ行っただけの自己満足。


継続が大事。

皆で、皆で


少しずつでも

被災者の皆さんの役に立ちたい


本当、怖かった。


地震があったとき、

母がおばあちゃんが青森の友達だけでなく仙台の友達が


いなくなっちゃうことが怖かった。

皆無事でしたが

本当怖かった。

でも無事じゃなかった方が沢山いた、いっぱいいた。


テレビで

田んぼが燃えている津波が襲う中継を見たとき。


日本が


飲み込まれていく姿が怖かった。

安川はお父さんの転勤で仙台にいたこともあったから


お父さんの知り合いの方が未だに連絡取れない。


安川もその方にお世話になった。


でも連絡が取れないだけでなくなったわけじゃない。


でも怖いんです、、

安川は

非力です。


でもね


非力でも

やれる事はやりたい。


そして

今回のボランティアは津波で流された田んぼを修復するボランティア。


その田んぼの持ち主の方々はもうお亡くなりになられたそうです。


だからその方々の代わりに


海水のかかった田んぼを復旧させに行きたいと思います。


田んぼのボランティアが安川に回ってきた、初めての一番被害の強かった地域のボランティア、


そこの田んぼのお手伝いが出来る。


安川、

願晴る。


だって安川、東北人だもん!!!

お父さんは関西人だから。関西にもおばあちゃんおじいちゃんのお墓があるから


守りたいから、関西が大変な時は安川、


関西人の血が濃いもん!!

とか言ってボランティアいくだろうけどw←東京も間違いない!


てか、安川を応援してくれている人が地域に居る限り行くよ!!!皆の所!!!


非力ですが少しでもお役に立ちたいんです。

安川に活力をくれてくれる皆さんの下へ、、、


ほんと

一人では

人間何も出来ないと本当に思う。。。安川なんかとくに。。。


だから


今日から明日の0時近くまで。、


安川の全力で


田んぼ復旧させてきたいと思います!!!


本当に格闘技の先生に感謝です。

後、

昨日は、演技講座だったのですが


講座が始まる十分前に


ボランティアのお誘いが来て

いつも満員だったから、ボランティア保険まだとってなかった安川を


マネージャーが稽古場きた瞬間に

「すみません!!!ボランティアセンター行かせてください!!!四時までなんです!!!」


っと行ったら

「うん、ほら行っておいで」

っと言って講座よりボランティア保険を優先にさせてくれたマネージャーにも感謝でいっぱい。


昨日は亀戸で稽古だったのですが


そこから一番近いボランティアセンターを探し当てて


稽古場から走って電車乗って行ってきました。

演技講座に戻ったときには後一時間しかレッスン残ってなかったけど


皆。和やかに向かいいれてくれた。凄いうれしかった。


昨日は


本当に周りの人、自分の周りにいてくれる人に感謝でいっぱいで


演技講座後のごはんで思わずありがたさに泣いてしまったw


今日。願晴ってきます。


願晴って

お手伝いしてきます、全力で、本当に全力で。


皆に


ありがとう。



はじめての、やっと初めての被災地の皆さんのお手伝い、、、、、、、


今、今の安川に出来る精一杯のことですが、、、それでも

安川結花オフィシャルブログ「~安川結花BLOG☆おそらのじかん~」Powered by Ameba
活ってきます!!!!!(`Д´)ノ


ではでは!失礼しました!!!!!

↑このページのトップへ