月別アーカイブ / 2009年01月

~安川結花BLOG☆おそらのじかん~-200901201733000.jpg

只今、雑誌の撮影中~!(>ワ<あ、今は休憩中~)ノ

そして、そこのお店のインテリアの木馬、しかも白馬(大人用w)にまたがる私(笑)

あ、木馬は撮影に関係ありませんw←乗って良いよって言って貰えたので乗っちゃいました♪

さぁ美味しく行きましょうw(>w<)ノ

イエイ(>ワ<)ノ




人気ブログランキング
(応援のクリックお願いします>w<`)

~安川結花BLOG☆おそらのじかん~-200901192141000.jpg

はい、

明日は撮影であります☆

何のかは

また、次のお楽しみにで(>ワ<)ノ

情報解禁になったらすぐにブログにアップさせて頂きますね♪

あれです、

新しい世界に足をこぅ~


一歩(>_<)ノ

はい、踏み出して来ます!

ドキドキ。



髪の毛切りました☆

なんか、

スィートなイメージで(>ワ<)b

きらきら~ん(笑)

うひー。

上に上がるぞー☆宣言をして

次の日に

こう、新しい一歩を踏み出す機会を貰えると

こう~、、、

アイスだよね!(゜ワ゜)ノ

アイス食べて願晴ろー☆(>ワ<)ノって一つのジンクスですよね!('ワ`)ノ

レッツ

ジンクス☆

このアイス2本目w

はい(>ワ<)ノ

エィエイオー('ワ`)ノ

ではではw

笑顔!

明日、私良い顔するぜw

うん、よし!

早速

素敵な笑顔で寝よう(>ワ<)ノ←寝るんかぃΣ(゜Д゜;)ノ

(笑)

お休みなさぃ☆



人気ブログランキング
(応援のクリックお願いします>w<`)

はい、プライド観劇してきました!!>w<ノ


映画、、、。


凄いです、ステファニーさんとひかりさんの戦いが凄いw


舞台挨拶で金子監督が「怪獣映画を撮ってる感じ」と言って笑いが起こってましたw


そして


知り合いがめっちゃ写ってるw(゜ワ゜)w


そして


初日映画観劇という事なので


あまりネタばれの感想は書かない事にしますが。。。


はい。


プリマドンナを舞台にした映画ですが、これは女優の世界と重なるものがありました。


プライド。


女優であると自覚している人間の目線から見て、火がつかないはずがない映画でした(笑)


私は


どちらかというと、


自分の成長に関しては貪欲な役者だ。自分が成長するには?自分の技術があがるには?


そう、


「演技さえできれば良い」と思っている役者でした。


そんな時に19歳の私は「偽伝、樋口一葉」で満島ひかりさんとで出会いました。


ひかりさんは気高く、自分の意志をはっきりと主張し、全力で舞台に向かっていく人。他人に厳しく、そして自分で自分のハードルをあげる人。


舞台をするようになって、初めて志の高いプロを見た。


武者震いがした。


そして、初めて


私が役者としてぶつかった人。


稽古が終わった夜中にいきなりひかりさんに電話して号泣しながら「私下手くそだけど、駄目だけど、でもよく分からないけど、私、負けませんから!」っと意味の分からん理由でつっかっかってしまったのだ(今思えば青春真っ盛りだなコノ野郎ッテ台詞で恥ズカシイOTZ)


でも。


ひかりさんはそれを笑うのではなく、真剣に向き合って、「ありがとう、ぶつかってくれて」と言ってくれた。


~安川結花BLOG☆おそらのじかん~-gidenyukahikari2
(2006年偽伝、樋口一葉より)


その日から


一葉とクニの関係もあり、姉のように可愛がってくれたひかりさん。


樋口一葉の舞台が終わると、「またいつか一緒の舞台に立とうね、今度は対等な役で立ちたいな」と言ってくれた、


そして私は


そのいつかを本当にさせたかった。


「上にあがりたい」と思った。


上に上がればもっとひかりさんのような人達と演技出来る。そしたら自分が成長する。そしてそのために私が足りないものは「プライド」だと思った。


私は女優だ。


そしてその私を支えてくれる人たちがいる。劇団がある。


上にあがろうって思った。


「1999.9年の夏休み」「恋」「スノーグレーズ」「GOLDENWEEEK」


舞台を終えるたびに何かに気づいて、何かを覚えて、少しずつ変わっていく自分。


2007年の冬、ひかりさんの誕生日会でひかりさんとこんな話をした


「私、ひかりさんにもっともっと近づきますから!」


「無理だよw、結花が上に上がる分、私も上に上がるんだから。この差は縮まらないよw」


「いえ、縮めてみせますから!待ってて下さいよ」


そして半年後。


舞台「ルドンの黙示」が決まった。


ひかりさんとの全面対決。


赤と白の世界。


姉と妹から。敵国であり恋敵になってしまった。


甘えてはならない。稽古中も、ひかりさんはマリアだった、私はマレアだった。


お互い話さなかった。


それで良いと思った。


でもたまに甘えた←アレ?w


だってねw


私とひかりさんの戦いじゃないものw


これは皆で作ってる作品だから。


そして、評価をしてくれるのは観にきてくれるお客さん。


「ルドンの黙示」の公演が始まった。


シハージャとカソーミとドレと。


皆で作りあげた作品。


その作品を面白いと思ってくれた人、分からないと思った人


沢山、いろんな感想はあるけど


真赤の口紅、赤のマリア、雪のような肌の白のマレア、素敵だった


という感想を貰えた。


嬉しい。


舞台が終わった後ひかりさんと「またいつかどこかで、共演しようと」言い合った。


それがルドンの黙示だった。

~安川結花BLOG☆おそらのじかん~-mariamarea
(写真2008年)

でもルドンで思った、


上に上がりたいとかじゃなく、成長したいとかだけじゃなく


観てくれる人たちに楽しい、面白いって心を動かして貰える事が


一番、嬉しい事だった。


私たちは自分の役を精一杯演じる事で、


お客さんの心に届く事が嬉しいんだ。


観にきてくれた人の人生の中の


嬉しい、楽しい、そんな時間の一部になれる事が嬉しい。


そして


「今日も、ふつう。」


初、主演女優として、臨んだ舞台。


人が泣いてくれた。感動してくれた。


嬉しい。


人が喜んでくれるってとっても嬉しい。


そう言って貰えて私は支えられて、成長して、それを観にきてくれた人に御返し出来のであれば、


これほど本当に素敵なスパイラルはないと思う。


それが、


やっぱり私のペースなんだなぁと思った。


私は私らしく。


楽しく。成長・・・。


でも


昨日の映画館で


映画「プライド」を見て、


また、


ひかりさんが上に上がってるのを観た時。


間違いなく、


私の女優としての何かに火が灯された。


演技力も女らしさも、確実に上にあがってるひかりさん。


またひかりさんと私の間が開いてしまった。


ただでさえ遠いのに。。。


いやんOTZ


映画「プライド」。


それは、女の戦い。


私も女なんだと確信できる。~安川結花BLOG☆おそらのじかん~-oriyuka


「上にあがりたい」


また私の心に火がついた。


だから今年の2009年の私のスローガンは


「背伸び」で間違いないのも改めて確信した。


私は上に上がりたい。


それは私の女優としてのプライドなんだと思う。


マツガエさんに「お前は売れたいっていう欲が足りない。もっとがっつけ」とよく注意されていたが、


その意味が少し分かった気がするよ。


でもね、楽しんで貰いたいし楽しみたい☆


それが私だからねw性格だからねコレw自分ペースなのは変わらないや(笑)


自分らしく上にあがるよ私!!w

さー!!!


今年は映像の年だって言われて実際ビビって怖いって~OTZって気持ちが吹っ飛んだゾ!!>w<ノ


↑って言ったら「遅っ、立ち上がり遅っ」ってまた注意されちまった(笑)


今年の映画撮影も締まって行こーぅ!!!>ワ<b


そして成長して、もっともっと皆で楽しいって思える作品作って行こう☆


いやはや、


こんな臆病者でなんか足りない安川ですが、


皆さん、支えてくれてありがとうございます!!!


安川、もっともっと成長しますから!!!>ワ<ノ


願晴るぜw願晴るぞ♪


うぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!>ワ<b


っと相変わらずハイテンションで青臭い事書きまくりな安川ワールド安川でした~(笑)






P.S

3ヶ月前くらいにまた私は「負けませんから」とほざいたら(←私ワンパターンw)「ありがとう」って言ってくれた。


~安川結花BLOG☆おそらのじかん~-gidenyukahikari

2年前のあの日を思い出した。(写真2006年w)


ひかりさんから見て私がどう映ってるのかなんて分からない、


あの人はもっと上を見ているんだろう。


でも私の中で、ひかりさんは間違いなく人生の流れを変えてくれてる人。


私を女優らしくしてくれた一人。



映画「プライド」初日。


金子さんひかりさん、関係者の皆さん。


おめでとうございます!!!


皆さんもぜひ映画「プライド」観てみて下さいね>ワ<ノ



人気ブログランキング
(応援のクリックお願いします>w<`)

↑このページのトップへ