はいこんにちは!
今日はギターの紹介になります。
実は昨日、とんでもないギターを見つけてしまいました(゚∀゚)ノシ
自分はAriaProIIのRSシリーズとSTシリーズをメインで集めてます。
去年Ibanez大好きで、集めていた知人が他界してしまいまして。
このギター、彼だったら絶対に逃さないハズ。
1年違いのこのタイミングで出てきたのが、なんか本当に悔しいですよ。
ヤフオクにエレキギターのダブルネックが出品されていて、多分このオークションはお祭り入札になるな〜と。
このダブルネックのIbanez版↓↓↓
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0440.JPG

このギターは、オフコースの松尾一彦さんのギターですが、Grecoなんです。
現在、松尾さんのギターは、故 柳ジョージさんのレイニーウッドの石井清登さんが、所有しているようです。
動画ですが↓↓↓


この写真の御人は80年代、伝説のダブルネック専門職人の、廣田和彦さんです。
ベースになったIbanezの2670(ボブウェアモデル)のスルーネックバージョンです
ヤフオクで今出品されております↓↓↓

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7760.PNG
見れただけでも超超ラッキーだな!
と思いました!!
価格は高いように思えますが、この価格で落札しても150万位で売れる代物かと思ってます。
(現在プレミアで2670は100万くらいです)
多分このチャンスを逃すと、2度とないな〜と。
でも、やっぱり重いんですね。
2曲くらいしか演奏無理じゃない?
と、説明読んだら、わかりました。
自分もスルーネックのダブルネックギターを2本私物で所有していますが、結構重いんですよ。
またあらためて紹介しますね!
3曲くらいで、肩が痛くなるんじゃないかな。
ギターストラップの太いやつを使わないと、肩に食い込んで痛い。
でも、ダブルネックってさ、目立つからカッコイイ(*⁰▿⁰*)/
まぁ、この機会を逃したら、次は無いですね(しつこくてすいません。笑)
今日のギター紹介記事はこのくらいで、ご勘弁を。
今日も朝から寒いなぁ。
離れにコーラ置いておいたら、シャーベットになってました。
もしかしたら、冷蔵庫要らないかもしれないですよ〜。
もしも、酔っ払ってお外で寝たら、たったそれだけで間違いなく凍死ししちゃいますよ。
お外で寝ないように気をつけましょう(╹◡╹)
では!