お世話になります。
前田です。

今年に入ってベースとギターそれぞれでライブを一本ずつしたわけですね。
2本とも出だしとしては好調なライブになったと思います。

ギターを弾くとどうしてもベースが恋しくなりますね。
その逆はあんまりないんですけど。
ということで次にベースを弾くのはこちら!

梅田Shangri-Laでなかなかのツワモノ揃いな感じです。
どうかよろしくお願いいたします!

最近このLINEブログにTwitterの記事のリンクを貼る技を覚えたので、どんどん活用していこうと思うんですよ。

ということで、僕がベース弾いてる動画をちょっとまとめてみるのでちょっと聞いてってくださいや。

映画「LA LA LAND」のオープニングテーマ「Another day of the sun」です。
コード進行だけメモして、あとはひたすら即興なのでちょっとワンパターンになり過ぎているところがかわいいですね。
本文が怒っているのは一緒に見に行ってくれる人がおらず一人で観に行ったからです。

続いてラリー・グラハムの「POW」という曲です。
スラップ奏法の始祖として有名なラリーなので、基本を知るには元を辿ってみようという気持ちでしたが、コミックソング色が強いのでリフ以外の変なところが難しいので少し怒っています。

これはついこないだのクリスマスに一人で寂しいからYouTubeでブルースのバッキングを拾ってきてみんなでセッションしてる気分に浸っていた現代社会の生み出した悲しき成人男性の末路です。
動画は数十秒ですけどこの日まぁまぁ長いこと弾いてたので途中で飽きてくるんですが、その飽きてからのフレーズの方が味わい深いものがあります。

何気にこの「弾いてみた動画」って手間暇かかるんです。
・曲を練習
・曲に合わせて撮影しながらDAWに録音
・撮影したデータをPCに送る(時間かかる)
・その間にDAWで原曲とベーストラックをミックス
・動画編集ソフトで映像と音がぴったり合うように編集する
・書き出す(時間かかる)
・Twitterにアップロードする(時間かかる)

しかし、やはり作品というのは見てもらって初めて価値が生まれるものです。
ずっと家でこもって練習してても誰もその価値を知ることは出来ないので、批判を恐れずとにかく人に見せてみるというのは、実は何よりの上達への近道です。
ボカスカに言われるかもしれないし、認めてくれる人も現れるかもしれない。
どちらに転んでも自分にとってはプラスになります。
だからこれだけ手間暇かけても、気軽にみんなに見てもらえるTwitterに発信するというのはとても大切なことだとわたくしこのように思います。

WC1c3h3Fj7.JPG

いいこと言うた。
いいねちょうだい!!
いいね!!
いいね!!

お世話になります。
前田です。

昨日はロボトミートロボ無料ワンマンだよ全曲集合にお越しいただきましてありがとうございました。

セットリストはこちら。
ついでにリツイートといいねをしてくださいな。

無料ワンマンで全曲やってしまうって今考えたら訳わからないですよね。
ドモホルンリンクルでも初回はお試しセットくらいのものしか送ってもらえないのに、フルセットでやってしまう我々。
乗りましたね、調子ってやつに。

今回はちゃんとブログを書くことを意識して写真もたくさん撮っておきました。
ライブレポートとしてお楽しみください。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1359.HEIC
こちらは一通り準備が終わってボサっとしている一同。
このすぐ左でセリヌンティウスが化粧中ですが、そこは映さない私の神采配です。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1360.HEIC
照明のまつもちゃんです。
素晴らしい照明感謝です。
打ち上げでは「夕暮れホストクラブ」のコーナーで散々な目に遭ってしまいます。
ロボロボのことは嫌いになっても、夕暮れのことは嫌いにならないでください!

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1361.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1362.HEIC
ニューアイテム及び非売品の歴代特典も大放出。
ちなみに激レアガチャの「コウイチにビンタされる券」は喜んで頂けた様で良かったです。
今ならまだ傷害で吉田氏を訴えることも出来ると思いますので、弁護士の紹介などは夕暮れの方までお寄せください。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1364.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1365.HEIC
開演前のステージです。
ロボロボくんはリハーサルの16時ごろから開演の19:30までここで待機していました。
素晴らしい待機術です。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1367.HEIC
物販スタッフRURI-CHANGです。
ロボパーカーが似合っておりますね。
ロボガールも板に付いて来ました。
ロボレディ、ロボママ、ロボ女将として出世していくのが夢だそうです。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1369.HEIC
FootRock&BEERSの音響担当神長です。
我々がどんな音を出しても彼女がいい感じにして皆様に届けてくれます。
今年30歳結婚願望ありです。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1372.HEIC
打ち上げはFoot Rock&BEERSの料理と差し入れに頂いたお酒です。
後ろにいるのはオブジェが板に付いてきたコウイチです。
ロボオブジェ、ロボモニュメント、ロボヘリテイジと出世していくのが夢だそうです。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1373.HEIC
私の写真の被写体には何故かいつもコウイチがいます。
それだけ被写体としての魅力に溢れています。
一緒に写真撮ろうや!と私はニコニコ近付いていったのにこの表情です。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1255.JPG
ということで、これまでのロボトミートロボを総決算するような1日でした。
さしづめ「第1部、完!」と言ったところでしょうか。
去っていった者、新しく加わった者、金、命、魂、希望、絶望、最悪の運命、境遇、ありとあらゆる障害、不平、不正、ポリフェノール、カカオ…
様々なドラマがロボトミートロボにはありました。

そしてこれからもロボトミートロボをよろしくお願い致します。


そして次のライブはこちら。
さぁこれもリツウィートとゥい〜ねするのです。

お世話になります。
前田です。

せっかくブログを始めたのだから、もっと製作とか活動に関する写真とかを貼って行きたいと思ってるんですが、いかんせん普段から写真を撮る習慣がないのです。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1355.PNG
今現在、一番最新の保存されていた画像がこちらでした。

もっと頑張ります。

↑このページのトップへ