先日の長男の部活の話。

1、2ヶ月前から、
肋間神経痛になった長男。
激しい運動やストレスで胸のあたりが痛む、この病気。
なので病院の先生と相談して
痛みが酷くなったら、休憩することにして
部活を続けていたわけです。

本人から顧問に伝えたんです。
痛くなったら休む。とね。

しかし、
顧問からこんなことを言われたと…

もっとサボらず頑張ってたら、いい番号の
ユニフォームにだった。

それに対して長男は、

胸が痛いから休んでた。
さぼってたわけじゃないです。

そしたら、

そんなんじゃ、強くなれない。

うーん。
病気でも、頑張らなきゃいけない?
痛みが出たら休むと伝えたのに…

それだけでも、モヤモヤするのに、

顧問の叱り方が、人によって違うこと。

長男、確かにやる気のあるないで
プレーに出ちゃうんです。
でも、それって大人にもあることだと、
私は思う。
モチベーションや、体調、諸々…
いいプレーが出来るときと、出来ないときがあっても、仕方ないというのが
私の考えです。

でも、同じミスでも長男は泣くほど怒鳴られて他の子は注意だけ…。

やっぱり長男も、人間です。
顧問の発言や扱いの違いがストレスになり、プレーに出てまた怒鳴られるのループ。

辞めたいと泣きました。
大泣きです。
ずっと悩んでいたのを知ってるだけに
頑張れと言えず。
やる気をなくしたまま毎日毎日、
部活をしています。
ただ、やってるだけ。

小学生から始めて、七年目。
ずっと頑張ってるから、辞めるのは簡単だけど続けてほしいと今は言えないのが本音です。

長男の心が復活するのを、
待つしかないのかなぁ…。