年末年始に、何度かブログを更新しようと記事を書き始めては違う用事が入ってきて中断し〜
というのを繰り返しており、なんだかんだ「あけおめ」的なことさえ言えていないまま今に至ってしまいました。
ひとまとめにして申し訳ないですが、
ディナーショー参加くださった皆さん、ありがとうございます。
2021年もお世話になりました。
2022年、新年あけましておめでとうございます。
  
というワケで、新年最初の会議にスーツ着て出かけた帰りに
新宿の思い出横丁を通ったら、なんかすごくくたびれた感じになった
という写真を置いておきます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

 
 
年末は、某案件でのレコーディングをしたり、
それとはまた別の件でのレコーディングをしたり、、、
なんだか珍しくスタジオワークづくしでした。
 
 

 

 
 
スタジオと言えば……
今、スタジオを作っています。
コレについては春前にまた報告できると思いますが、
去年狂ったように機材を買っていたのは、その準備というか何というかでした。
いい感じに進むことを祈っておいてください。
一緒に音楽を作る仲間との出会いも求めています。
 
 
 
 
あと、年末最大の出来事として、
ディナーショーで話そうと思っていたのに忘れていたことがありまして、、、
 
ラーメンをカウンター席で食べていたら、頭上から大量のテイクアウト容器が降ってきて
とんでもないことになったけれど、作り直してもらうのとかも面倒だったので
そのまま食べた〜という事件(?)がありました。
かなり日が経ったので興奮も冷めてしまい、面白く伝えることもできませんが、
写真を見返すと、どうしても残しておきたくなったので書いておきます。
 

 
 
 
さて、そんな感じで、、、
Waiveの20周年(?)も、いよいよ終盤です。
約2週間後、1月29日の渋谷公会堂(LINE CUBE SHIBUYA)でファイナル。
 
新型コロナウイルスの影響もあって、想定と違った形でのお届けが続きましたが
いよいよもって、これにて締めくくりです。
 
先ほど公式から発表があったように、この公演はライブ配信なども予定していません。
これは当初からその予定でいましたので、
今のところプランを変更するつもりはありません。
(それもあって昨年のツアーファイナルを配信した次第です)
 
オミクロン株のことなど含め、情勢が日々変化していく中なので
易々とイベントごとの話をすることも憚られるところがありますが、
今はただ、粛々と準備を進めるのが我々のすべきことかと思っています。
 
1年前に、この1月29日の会場を押さえるときにも
「冬場は危険なんじゃないの? また増えるかもよ?」
なんて言ったんですよ。
けれど誰もが根拠もなく「大丈夫でしょ」なんて言っていて、
それは決して楽観的な意味でなく希望を込めてそう言っていたと思うんです。
それが大事なんじゃないかな、と最近すごく思うというか
実際、Waiveなんて解散してますから、、、
2005年12月以降のすべての公演が「嘘でしょ!?」という奇跡のような時間であるはずで、
諦めたら試合終了的な何かよく聞くアレじゃないですが、
何事においても可能性が本当の意味でゼロにならない限りは、どこかで希望って持つべきなのかな、と。
 
自分は、基本的にはネガティブな思考をしていますが、
1%の希望みたいなものを塗りつぶさずに持つことは大事にしたいと思っています。
 
とは言え、困った状況下にはあるよね。。
毎日、世情と睨めっこしております。。
 
 

 
 
今日の記事も途切れ途切れになり、
何書いてるのかよくわからなくなってきました。
 
2月(予定)まで2021年の仕事が納められない状態でして
だいぶ頭がこんがらがっていますが、
周りの仲間たちや、できたファンのミンナ(笑)のお陰で今日もなんとか生き延びています。
感謝感謝なのであります。
 
今年は、しっかり恩に報いられるよう本気出す予定です。
 
まぁ、予定でしかないんですが、、、
年初めのブログなんで、せめて意気込んでおこうかなと。。。

いや、、、
まぁ……うん。。。
ちゃんと本気出しますんで……!