月別アーカイブ / 2016年12月

先日、あまりにも寒かったのでコートを買いました。



毎年この時期になると

「去年は、どうやって冬を乗り越えたんだ!?」

と思うのは俺だけじゃないはず。




あと、今しがたタイヤを履き替えました。
スタッドレスに。

IMAG1695_1.jpg

ホイールごと替える羽目になり、
謎にタイヤだけ綺麗な車になってしまった感あるので、
近々洗車でもしてやろうと思います。


冬は財布も寒くなるのね。。。(T-T)



そんなこんなで、
俺がプロデュースしているバンドである、
World Of the WORLD.』のサイトが更新され、
STORYという項目と、楽曲試聴とができるようになりました。
 
『カナリアの夢』
という曲の作詞/作曲をしたので、
よかったら聴いてやってください。
 

 
ボーカルをやっている小寺は、
過去に度々話してきた大好きなゲーム、「空の軌跡」をはじめとした
俗にいう「軌跡シリーズ」の主題歌などを歌っていた子で、
初めて会ったのは、友人のギタリストである久次米真吾くんに誘われて
ニコファーレで開催されていた日本ファルコムのライブを観に行ったときの楽屋でのことなんですが、
当然、ゲームのファンなので曲も含め存在は知っていたけれど
『まさか、こんなに落ち着きのない人だとは……』
と、驚きを隠せなかったぐらい、歌とのギャップを感じた人物でもありました(笑)
もう何年前のことやろか、って感じですが。
 
その次に会ったときに、その話を小寺にしたら、
「え? お会いしてましたっけ?」
と言っていたのも、きっと一生忘れません。
 
まぁ、それから色々とあり、World Of the WORLD.(略してWOW.)の始動に至り、
各メンバーも変な連中(笑)が揃い、そこからこうやって曲を発表するところまで、ようやく来て、
2月には連中にとっての初ライブが決まっているのですが、
その券売がクリスマウイヴにあるので、そこまでにもうちょっとだけ曲を聴いてもらえる機会や、
それ以外でも何かができるように、メンバー全員が頑張ってくれれば良いな、と思っています。
 
何はともあれ、この形態になってようやく進みだした感のあるWOW.の『カナリアの夢』、
この曲がSTORYに書かれている少女のお話とリンクして、誰かにとっての「君のもとへ」届けば、
きっとメンバーの苦労や苦悩も報われていくのだろうな、とか思うような気もしなくもないです(笑)
 
ま、知らんけどね。











秋葉原にて打ち合わせ終了。
よい方向に転がるといいな、と思う。

ちなみにランチで、ラザニアをご馳走になった。

ラザニア食べると宇宙船サジタリウスを思い出す。


IMAG1682.jpg

そんなわけで(?)移動します。
空が綺麗だわ。


↑このページのトップへ