どうも、善徳です。


さて、そんなワケで……
まさかの展開ですが、2019年のWaive・ライブツアーが発表されました(笑)
 


TOUR「Wave to Waive」

2月9日(土)柏PALOOZA
2月11日(月・祝)HEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ-3
3月17日(日)仙台HOOK
3月23日(土)福岡DRUM SON
3月24日(日)KYOTO MUSE
4月6日(土)大阪BIG CAT
4月7日(日)名古屋E.L.L
 
  
本日より最速先行受付中!!!
http://www.waivewaive.com/


そして、
GIG 「サヨナラ?」愛しい日よ
4月30日(火)Zepp Tokyo
です。
  

肉の日を皮切りに……初めての場所や、個人的には超久々なところまで、
7+1箇所、巡ります。


Waive_Top2-1.jpg 
 
 
MUD FRIENDS初日、大阪公演のMCにおいて、
ついつい勢いで
「4/30のZeppワンマンに来てくれるなら、俺らも大阪もう一回来るよ」
と言ってしまい……(笑)、
その後の先行予約の数字が、そこそこ伸びまして……
有言実行マンとしては『じゃあ大阪公演やるしかねぇ!!』となったワケですが、
正直なところ、
もう1歩…いや、もう2歩ほど伸びてほしいというのが本音でして、
じゃあ、他の地域にもライブをしに行って、
そこからZeppに来てもらえばいいのでは!? と安直(?)な発想がツアー開催に繋がりました。


気持ちとしては、もっと北から、もっと南まで会いに行きたいぐらいなんですが、
いろいろな事情もありつつ(笑)至らない部分も多々あり、そうもいかず、、、
ただ、今の我々のできる最大限の形としてTOUR「Wave to Waive」に挑みますので、
各地に来ていただき、
Zeppにも来てください。
 

http://www.waivewaive.com/
http://www.waivewaive.com/
http://www.waivewaive.com/
 
 
ツアータイトルの「Wave to Waive」は、
MUD〜の最後に、逹瑯(MUCC)が
「ウェイブだけに活動に波があるからな~」
とボケてきたことに対して、田澤クンが
「そのウェーブちゃうわ! 俺らにはi(愛)があんねん!」
と言ったことがニュースサイトとかに、やたら取り上げられていたことから閃いたものです。
 
以前から「iがあるウェーブ」ってのは何度もアイデアとしては浮上していたんですが、
なんか照れくさいのかダサいと感じたのか何なのかで却下されることが多く、
それなのに今回、会話の中でサラッと田澤クンが言えたのは、俺の中でも驚きで、
この自然な感じが今のWaiveなんじゃないだろうか、、、と思い、
そこからいろいろと考えてみたのです。
  

「i」は、「愛(LOVE)」かもしれないけれど、
その手前に、まず「愛」って何なのよ!? とも思うわけで(笑)

きっと、愛にはいろいろな形や意味が存在していて、
「具体的にコレ!」なんてものじゃないだろうけど、
その、人の数だけ解釈が存在するかもしれない「i」というものを、
ツアーに参加してくれるミンナと我々の間で、できるだけ似た形…なんなら同じ形に(せめて開催期間だけでも)していき、
2月9日の1本目からZepp Tokyoに向けて
「i」というバトンが、どんどん具体化して紡がれていくような、
そんなTOUR「Wave to Waive」にしたいと思っています。
 
 
来てね!!!!
 

http://www.waivewaive.com/
http://www.waivewaive.com/

http://www.waivewaive.com/

http://www.waivewaive.com/



http://www.waivewaive.com/
http://www.waivewaive.com/