暑い。
東京に、夏が来たのではないでしょうか、これは。。。
正直、夏は嫌いです。
暑いの苦手系です。
 
 
さて、先月は何かとバタバタしていました。
書いて面白いようなバタバタは少なく、そこはスンマセン。
 
 
えー……とりあえずここ二週間ぐらいのことのみを、ザックリまとめて書きます。
 

MUCCの20周年っぽい公演で、武道館に行ってきました。

image2.JPG




良いバンドですね、ムックは。
2daysの初日にしか行けなかったのですが、個人的には2日目が見たかった感あります(笑)
事前にたつろーから初日と2日目のコンセプト的なものを簡単には聞いていたのですが、
どちらか1日しか行けそうにないスケジュールだったのです。
とは言え、もしかしたら両日行けるように急になる可能性もありますし、
ひとまず初日に顔出さないと、どうやっても1日しか見れなくなるわけなので、まずは〜ということで
初日に顔を出し、あえなく初日しか行けなかったわけですね。
 
で、なぜ2日目を見たかったのかというと、
単純な話で、俺個人的には比較的最近の曲のほうが好きなようで、
2日目のセットリストのほうが好きな曲が多かったんですね。
あくまで個人的な話ですが、とても肯定的な意味で最近の曲のほうが好きで、
だいたいの音楽への感情が「昔は良かった」みたいになりがちなので、
進行形のものを「良い」と思えるのは、本当に素晴らしいことと思うんですよね。
これは音楽に限らずなんでしょうけど。
 
個人的見解ついでに書いておくと、
俺にとって、ムックとサイコルシェイムってバンドは、とても特別なバンドで。
自分がバンド活動をしていた頃と同時期(同世代?)のバンドの中で、
偏って思い入れのあるバンドなのよね。
もちろん、他にもいろんなバンドとの間に思い出っていうと大げさやけど、いろいろあるのだが、
この2つは単純に好きな曲があるってのも大きいような気もするし、
結構真剣に話のできるメンツが多くいるからってのが大きいのかもな。
またいつか何か一緒にできる日があったりするといいねぇ。
 
当日のゲストパスをiPadのケースに貼ってます。
なんか色と生地の相性が良かったので(笑)
 
_DSC5107.JPG
 
 
 
それから、、、
最近は、前回のブログに書いたように、なんでか知らんがギター弾いたり作曲したりが多いです。
なんでか知らんが(笑)
 
その前回のブログに書いたRecの現場(15年ぶりに行ったスタジオなど)の件は、
先日発表された、『活撃 刀剣乱舞』のBD&DVD第1巻につく特典CDに収録される「証」という曲のRecでした。
(作曲/編曲しました)
こちら、ドラム/ベースRecから三味線、バイオリン、歌Recまで全部立ち合いつつ、
ギターとシンセプログラミングを担当させてもらい、
かなり深く関わらせてもらった感があります。
是非とも聴いてもらいたい1曲です。
 
image3.JPG

_DSC5105.JPG
 
『活撃 刀剣乱舞』BC&DVDに関する詳しい情報は、
コチラから、ご確認を→ http://katsugeki-touken.com/
 
 
他にも最近、珍しく音楽制作を頻度高めでやっているので、
年内に何曲か、こんな感じでお伝えできる案件もあるかもね?
ってのと、
 
 
11/11に白金高輪SELENE b2で行うことを発表した
────────────────
GIG「ヨシノリズム3」
~11周年は、白金で祝いましょう~

────────────────
にて無料配布する新曲の作成も進めてているので、
まず、オルタナティ部員のミンナは早いとこ申し込みしてほしいな〜〜〜ってのと、
そうでない人も、入部してほしいな〜〜〜とか、
入らないにしても、来てほしいな〜〜〜みたいなことを思っているので、
是非ともヨロシクお願いします!!!
 
正直なところ、活動休止〜再開を経て
「再開したものの、今後は活動できても年に1回とかになっていくのかな」
とか
「悲しいかな、どんどん活動の数は減少するだろう」
と考えていたので、
こうやって年に2回目を行うのは、たったの2回ではあるけれども、ものすごく意味のある2回なんじゃないだろうか、
と自分では思っている次第です。
 
ま、これに関しては、今度また書きます。
なんか文章が硬いというか、思考が硬いので今日はここまでにしとかんと、
語弊を生みそうというか何というかな気がするので(笑)
 
  
ほな、暑い日に辟易しつつも、今月も一生懸命働いて、お金稼ぎましょう(笑)