人類は、
キンコンカーンと聞いて、
ファミコン(ディスクシステム)のプロレスを思い出す人と、
そうでない人の2種類に分かれる。
 
 

それは置いといて、、、
 
キングコンなんとかの西野って人のブログが、結構いいこと書いてた。


コレね。
https://lineblog.me/nishino/archives/9250121.html




「情報解禁」に関しては、そうだな〜と思う部分もあるね程度でしかないけれど、
『作り手を増やす』という考え方に関しては、
2009年ごろから主張してきている通りで、完全に同意。
 
クラウドファンディングも然りだけど、
資金的な部分だけでなく、マインドとして
「一緒に作る/共有する」部分が、以前より大きくなってきていると思う。
 
 

古き体制に依存している人々は、
よくわからない理由で変化を嫌うため、こういった思考を嫌う傾向にあり、
ネガキャン的な発言が浸透を遅めている感はあるけれど
徐々に世の中が、こういう考えに移行していっているのは確実で、
とても嬉しく、かつ楽しみなことだと個人的には思っている。
 
チームの大小に関係なく、
オピニオンリーダーが、しっかりと先導し、鼓舞していけば、
その狭い世界だけでも変わっていくことはできるし、
やがては、それが大きな渦になる可能性もあるということを
くれぐれも忘れずに生きていきたいし、周りにも意識させたい。