ご無沙汰しております、善徳です。
ここを放置している間に、地味に次回ワンマンGIGが発表されてたりね...スンマセン。
 
11/29(sun)...渋谷・TSUTAYA O-WEST。
是非、ミンナに来てもらいたい!!
 
今日は、その「いい肉の日」公演についての打ち合わせをしてきましたよ♪
うーん、色々と考えないといけないことだらけ。。。
個性あるエンタメにするのには、こういう「表向きには何も起きていない期間」が大きく影響してくるのだよ。 
 
今までもずっとそうだったに決まっているけれど、
毎回毎回、いろんなことを考えるワケですよ!
結果として、至ってスタンダードなものを披露することになった場合も
紆余曲折の末でそこに辿り着いていることが多いのです。

前回のライブの反省点などを活かさないとダメだし、
個人的には、もう少し「わかり易いもの」を披露したい気分でいるしね。
 
ライブに来てくれている人たちに、よく言われる
『ライブを見ればわかる面白さ!』とか、
『杉本善徳のライブにしか存在しない空気感』みたいなものって
非常に嬉しい褒め言葉でもあるけれど、
知らない人にはまったく伝わらない言葉でもあるので(笑)、
もうちょっと、こう、なんと言えばいいのかな......
間口を広げるような? たぶん、そんな感じ? の要素を加えられたら良いな?とか思いつつ、
今までにもそう意識した時期もあるにはあるので、
ミンナも、もうちょっと広め易い要素のある? なんか違う気がするな、、、
共感しあえるような? ...これは合ってるけど言葉が重い気がする......
ともかく、そういう感じの(笑)要素を少し表面に纏いたいような気でいます。
 
でも決してライトなだけではなく、
今まで以上に重い関係性(笑)を築いていけるようにも意識しつつ、、、

『みんな死ねばいい』なんてことを新曲で言っておきながら、
1日でも永く、変わらぬ関係性/距離感として運命を共有するというか......
ようは、俺がちょっとでも長寿できるようにしてください(笑)
(この表現、メッチャ重くていいな)
  
「いい肉の日」は、誕生日にも近いし、
人によっては誕生日なんだと思ってるだろうし、
できることなら来年も、その先も一緒に祝い合いたいじゃないですか。
気が早過ぎる感あるけれど、それぐらいの気持ちで意識していないと
人と人の縁なんて、見えない細すぎる糸だからプツリと切れてしまってもおかしくないからね?。
  

1432282888717.jpg