こ、こんばんは、、、善徳です。
 
予定より6時間多く寝てしまいました(笑)
今日は、せっかく招待状を頂いたので、夕方には東京に戻って
CCレモンホールでのJサンのライブに行くつもりだったのに…。
グッスリどころの騒ぎじゃないぐらい寝てしまいました。。。
 
さて、そんなこんなで昨日は大阪でライブでした。
大阪ミューズの20周年イベント。
 
1999年から毎年ミューズでワンマンGIGを行っているので、
もしかしたら自分が人生で一番多くの回数ステージに上がっているのも
大阪ミューズなのかもな?、と思いつつ、
更には自分がガキの頃に人生で初めてライブを観に行ったのもここだったので、
個人的にも凄く思い入れの深い会場なことも含め
若干ではありますが、いつも以上に気を引き締めて挑みました。
  
共演者が、TAKUMAとROBOTSだったんですが、
俺様とTAKUMA(牧田)が同じ楽屋で、ROBOTSの皆さんは違う楽屋でして、
リハーサルを終えてROBOTSの皆さんが外に出かけられる際に、
俺と牧田が偶然廊下に居合わせたので、
お互いが名乗りながら挨拶をさせて頂いたんですが、
牧田が
「タクマです。」
と言った後、TAKUYAさん(ROBOTS)が
「タクヤです。」
と答えた間がいい感じで、面白かったです。
 
そんなこんながあって(?)、
リハーサルを済ませ、ライブ本番前にまたしてもメンバーショットを撮りました。
 
毎回やから普通に感じるけど、
やっぱ冷静に考えたらミサと竹ちゃんのサイズの差はおかしいやろ!笑
 
 
MUSE20.jpg

 
大阪でのライブは丸半年ぶりだったんですが、
久しぶりに来たわりにはミンナ優しくしてくれて良かったです(笑)
いやぁ、大阪に生まれてよかった!!
とは言え、まぁ、、、それなりにアウェーな感じも味わわせて頂きましたが(笑)
 
楽屋で牧田に東京・大阪と一緒にライブをして感じたことを軽く話してる中で
彼は東京でアウェーな瞬間があったことと、俺様は大阪でそれがあったという話題になった際に、
 
俺「今日は前半で超アウェーな瞬間があったわー。」
 
牧田「お前が『超』とか言ってるからやろ!」
 
俺「標準語MCでしかも最後に『OK?(語尾上がり)』とか聞いてる奴に言われたくないし!」
 
と、下らんことで盛り上がりました(笑)
 
ちなみに名誉の為に言っておきますと、
俺は大阪に住んでいた頃から『超なんたら?』と言っていたし、
マクドナルドのことも『マック』と言っていたので、決してかぶれたわけではない。
 
考えようによると、俺も牧田も昔っから
『根っからの関西人!』って感じではなかったのかも知れないが、
お互いトラキチ(阪神タイガースファン)であるし、
東京でも二人で会う際はお好み焼き食べてるぐらいだ。
 
なんか話が反れてきたな…
ようは大阪はやはり自分にとっては唯一無二の育った街なので、
もっと頻繁に帰ってきてライブもしたいし、愛されたいし、愛したいな、と思う。
と、お互いが感じているんだな…という会話を交わしました。
 
 
会場には懐かしい面々も来てくれていて、
20年という長いような短いような、でも数字以上の重みがある何かに対し、
流れる時の中で、
様々なことが変わり、様々なことを変え、様々なことが変わらず、
様々なことを変えずにいることについて、少しだけ考えさせられる1日でした。
 
歴史が重いのは過去にそれだけの意味があるからであって、
未来は誰には重さを計れないものである。
だからこそ、今や未来が過去になっていく際に、
現存する過去よりも、より内容の濃いものにしたいな、と思うのであります。
 
 
ライブ後は、Go!肉の日ということで(笑)、
打ち合わせを兼ねて焼肉を食べました。
フィレステーキが美味しいお店でした。