image

作画 とりうみいたち
原作 ダ・ヴィンチ・恐山

『哲学ゾンビの語りえない滞納』
9/25売りの月刊ビッグガンガンで3号連続掲載です。


現代に蘇った哲学者、ルードヴィヒ・ヴィトゲンシュタインが現代日本で巻き起こす、
というか、別に何も巻き起こさないお話です。
哲学の知識がなくても楽しめる、
というか、知識があると「なんだこれは」と怒るかもしれません。
そういう漫画です。


連載ではないんです。短期連載です。まだ連載ではないのです。
僕は連載にしたいと思ってるので、よければ読んであげて下さい。