image


原宿はミラクル星人なんですよ。知っていましたか。

ちょっと前まで、JRウルトラマンスタンプラリーというものをやっていて、JRの各駅ごとに怪獣やウルトラヒーローのスタンプが設置されていた。スタンプの所在を示す張り紙も随所に貼られていた。
そして、原宿駅の担当は「ミラクル星人」だったのであった。
ミラクル星人とは、おでんの具を一つにまとめたようなデザインのウルトラ怪獣だ。

「原宿は、ミラクル星人」

そんなようなことの書いてある張り紙が原宿駅のホームに、等間隔に並んでいたのだった。

ホームを行き交う、都市の喧騒に擦れた者たちは張り紙を見て思う。

「そうか、原宿はミラクル星人か」と。

ちなみに渋谷駅は「ナマハゲ」
新宿駅は「ウー(二代目)」
巣鴨は「ジャミラ」
「ウルトラマン」は西荻窪だ。

たとえば、おそらくジャミラは巣鴨の存在など知らなかっただろうし、巣鴨の老人たちもジャミラのことなど知らないはずだが、「ウルトラマンスタンプラリー」がその二つをたやすく結びつけたのだ。巣鴨はジャミラゆかりの土地と化した。言語はチョロい。
あるルールの導入が見慣れたものの様相を静かに一変させるさまは痺れる。

もうスタンプラリーキャンペーンは終わったが、僕はいまだ原宿で降りるたびに「ミラクル星人の土地…」と思う。





CcdV2pfUcAEKvOR

私です。
フリーペーパー『R25』の新卒向け特別号『R22』で仕事をしました。
「仕事は自分との戦いだ」という巻末エッセイを書きました。
内容は要約すると「仕事したくない」ですがどうぞ宜しくお願いいたします。




↑このページのトップへ