月別アーカイブ / 2017年08月

キキんちに必ず毎晩来る奴がいる。
最初は気色悪くて嫌だった。
灯りに連られて必ず来る。
ただそれだけの事だし、嫌いな生き物。
窓の外ならまっいっかと。
奴を迎える為に今夜も灯りを灯す。
DSC_0389.JPG
ほい、お帰りと。
庭には野良猫親子が勝手に住んでいる。
どちらも好きにしなさいな🤗
きつい画像ですみません🙇


キキは信じられるものが欲しい。
信じたいものを信じ抜かせて欲しい。
如何にその結果がどうなっても。
それならそれでそこに価値がある。
裏切られてもキキは裏切らない。
そこに掛けるだけ。
怖がりはしない。
損や得はどうでもいいよ。
思わせ振りな視線と戯れていれば楽しい。
ただそれだけの事。
初恋のあの人はイヤな人。
惚れたこちらの負け。
男は女には勝てない。
そんなゲームを嫌いじゃないな。


逃げるが勝ち。
これが出来る人間は強いからなのだ。
キキにそれを教えてくれた人がいる。
もう一人、キキに何度でも正面からぶつかってくる方がいる。 どうしようもないキキに。全く物好きな人なのだ。
その二人にいつかは有り難う御座いますと言える様な人間になりたい。
今はキキは憎まれ口ばかりなのだ。
本当は感謝しかない癖に。
有り難う御座いますを言えるまで。
大切な恩人なのだ。
本音と逆ばかり言ってしまう。。
キキを導いてくれる、物好きな人なのだ。
大切な大切な恩人なのだ。
有り難うとまだ言えないキキなのだ。
キキにいつでも正面から一対一できちんと
正々堂々と向かってくる素晴らしい方に
いつかは有り難うの言葉を言いたい。
今はまだ無理みたいだよ。
キキも素直になれればいいのにね。
それがまだ出来ないでいるけど。
本当に大切な恩人です。








↑このページのトップへ