SmartSelect_20181104-001603_Internet.jpg
 紹介するとしたら、やはりホラーということになるのかなあとネット検索をしたのですが、それで映画になつていることを知りました。

 へー! そうなんだ…。

 小劇場で女優をしていたリナが、かつて事故多発のために封印されていた映画を再び撮影することになり、そのヒロインとして抜擢されます。
 特殊メイクアーティストのアツシ(彼が主人公です)は、この因縁の映画に巻き込まれていき、怖い想いをします。
 まあ、そんな(どんな?)作品ですが、表紙カバー、怖いですねー。カバーの右側にある人の顔、これ実在の女性からかたどったものだそうですよ。あとがきに、メイキングが書いてあります。
 顔の残り半分はカバー裏にあるんですが、背表紙で割れてるので非常に見にくいです。

 左側は人体の皮を剥いだ絵、ですよね?

(98-375)

SmartSelect_20181117-105353_Gallery.jpg
 2巻入手。
1巻については、こちらから ⏬
 というわけで、2巻です。

 若い女性3人の家に、浪人生(浪人中だったんですね。すっかり忘れてました)カイ君が住むことになったのは、3人娘のお母さん(カイ君の従姉妹)がシングルマザーで、海外赴任しているためでした。(復習終わり)

 母も海外赴任から戻り、カイ君は美女4人に囲まれて、主夫&浪人生の生活になります。

 そいでもって2巻は、泣かせる(または、その直前になってしまう)エピソードが満載。
 ほんっと、心暖まるお話がいっぱいなんです。

 カイ君が浪人生なのは、前年の受験日に体調を崩したからなんですが、今年も不安だらけ。また体調不良になったらどうしよう、と考えるだけで、体調を悪くしてしまいそうな状態。

 ある朝、天気予報で「夕方、局地的に雨」と知った3姉妹は口を揃えて「傘を持っていけ」と言います。が、それをかたくなに拒否するカイ。
「雨が降っても迎えになんか行けない」だの「風邪ひいて2浪したらどーすんの」だの言われながらも、傘を持たずに家を出ます。

 でも、大体こういうとき、漫画では、雨が降ることになってます。「ばうんさーず」でも、もちろん降りました。しかも、大雨。

 ところが運良く、この日は予備校で友人に貸していた折り畳み傘が戻ってきました。

 そして、駅前には、3姉妹が3姉妹とも、カイ君を迎えに来ていたという。

 まあ、言葉にしてしまえば、なんてことのない話なんですけど、この漫画ではそれがウルウルものに描かれてるんです!

 ラスト、カイ君は無事志望校に合格し、家を出ていくことになります。これは、最初から決まっていたことで、大学に合格したらカイ君は1人暮らしをすることになっていたのです。

 でも、3姉妹はカイ君にこのままいて欲しいと願っています。しかし、母親に説得されます。カイ君にはもっと広い世界をみて欲しいから、と。

SmartSelect_20181117-105506_Gallery.jpg
 ところが、そうもいかなくなってしまいます。
 母親の海外赴任がまたまた決まってしまうのでした。
 期間は1年。その間、家を娘3人だけにしてしまうのはやはり気がかり。
 というわけで、カイ君の居候…いや、バウンサー(用心棒)生活は一年延長されるのでした。

 などと書いてて、うーん、ダメたこりゃ、と思いましたね。これでは伝えたいことがまるっきり伝わってません。
 とにかく!
 いいお話なんですよー!
 お勧め度、大です!!

SmartSelect_20181112-191822_Gallery.jpg
 ずーっと気になっていた車田作品。多分、10歳若ければ、「1」から夢中になっていたでしょう。というわけで、「1」は所持しておりません。
SmartSelect_20181112-191805_Gallery.jpg
 自分の年齢からして、いまさら聖戦士星矢でもなかろうという恥じらいが邪魔をしたのも事実です。正直に認めますよ。「この歳になっていまさら聖戦士星矢なんて」という不必要のプライドも正直ありました。後悔しています。思えば、相当魅力的な戦闘ファンタジーですからね。
SmartSelect_20181112-191754_Gallery.jpg
 リングにかけろも同様で、たまーにどこかに置いてあるジャンプや、コミックスで、チラ読みしていましたが、いまさら最初から集めるのもなあ、と。
SmartSelect_20181112-191744_Gallery.jpg
 なので、続編の「2」くらいは、きっちり集めました。「1」もほぼストーリーの流れは覚えてますから、「2」が「1」よりはるかに荒唐無稽になのは理解できますし、技(パンチ)を繰り出すときの、ナントカカントカどんがらガッチャーンどーしたこーしたーパンチ! という叫びに、いったいボクシングとどう関連してるのか、とか難しいことを考えてはいけない作品なのも承知しております。
SmartSelect_20181112-191733_Gallery.jpg
 なんだかよくわからないが、物凄い必殺技なんだろうと納得しなくちゃなりません。
 そして、そこが魅力なんです。
SmartSelect_20181112-191721_Gallery.jpg
 きっちり全巻所持。「キミのコスモはどこにある?」か、問うてみたまえ。いや、それは作品がちがうか(笑)
SmartSelect_20181112-191709_Gallery.jpg
 心酔して読めば感動できる!
SmartSelect_20181112-191655_Gallery.jpg
 #新大阪ユースホステル に全巻持ち込んだはずなんですけど、ちょっと一部、欠けてるみたいですね。
 無くなっちゃうのは別にいいんですけど、それはあくまで「大勢に読まれてボロボロになり、もはや読書に耐えられる状態ではなくなったから、捨てるしかなかった」という場合です。
 盗るなら全巻まとめて持って行かないと意味ないし、荷物を整理してるときにウッカリ鞄にいれちゃったとか、ゴミ箱に落ちたのに気がつかなかったとか、そういうこともあるでしょうね。
 でも、基本的に本棚がスカスカにならないのは、新しくご寄付をいただいてるからです。ここにも善意のコスモが集まってるんですね。
SmartSelect_20181112-191639_Gallery.jpg
(97-374)

↑このページのトップへ