ブログを久しく書いてなさすぎてどうやって書けば良いのか分からんくなってしまってる。

けどアメブロの方(一応、わたしの中で〝育児ブログ"という位置づけにしている)を久しぶりに読み返すと
生々しい育児に対する悩みとかその時の子供へのテンションとかがリアルで
懐かしく

その時あったこと、その時抱いた感情等を書き記すことって
もしかしたらめちゃくちゃ素敵なことなのでは。。?!

と思ったので
今日は書く。

(明日はわからんけど)


(そんなんやから続かんねん、とか言わんといて)



(そんなんは今に始まったことじゃないですよー)

(小学校の時、夏休みの一行日記でさえまともに毎日書けず、まとめて慌てて思い出そうとしたり、オカンに「この日なにした?!」と聞いて「覚えてへんわ」って言われるやりとりを何日もしてなんとか仕上げたりしてた女ですよーーそんなのは昔からですよーー)


(昔からですよーーー)←だまれ




いやね。
こないだ和泉リサイクル環境公園ってところに行ったんやん。


草木も寂しげな冬の終わりを感じ、
春めいてきたからさ。

梅も終わって

次なに?!


菜の花じゃね?!!(たまに大学時代友人たちが喋ってた関東弁が顔を出す瞬間)


と思って調べたらここがヒットしたのよ。


入場料から駐車場代からなにから、
すべて無料やし。←これめっちゃ重要



このコロナ騒動でやな、
長女が2歳の時ぶりやん、ってくらいに
24時間毎日がエブリデイ子供たちと過ごしてるので

毎日「今日はママなにする?」って聞いてくる子供たちへの返事のネタに困るからやな。


かといって
どっかショッピングモールとかは控えたいやん。

人密集してる系は避けるとなると
広大な公園とかになるやん。


春の天気の良い日も無駄にしたくないし。


そんな時の南大阪人の強い味方でした。


和泉リサイクル環境公園。



遊具はないけど
こんな。。

こんな。。。。!!!


_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2784.JPG
ドーーーン!!!!


ってポーズしたくなるような(長女してる。ナイス)


菜の花畑が広がってた!!



うちの長女かすしざんまいの社長か、ってくらい
両手広げてナイススマイルかましてた。



春の陽気と
一面の明るい黄色の菜の花畑は

人をちょっとハッピー野郎にさせてしまってたね。



写真撮るでって言うてるのに
段々カメラに近づいてきて




ワタシエマリン


イマ、アナタの数メートルマエニイルノ


ワタシエマリン


イマ、アナタの50センチマエニイルノ


ワタシエマリン


イマ、アナタのメノマエニイルノ



ってな具合で
1人メリーさんしてた。



わかるわ!!って距離まで近づいてきてた。
もう。

娘たちいちびりやわ。


誰に似たんや。



(お前や)



あとこんな紫の綺麗な花も満開で。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2857.JPG
(なんの花かわからへんからわかる人情報プリーズ)



ミモザも綺麗で!!

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2858.JPG

ミモザって最近めちゃくちゃおしゃれなママたちに人気やし
リースとかスワッグになったりしちゃって

モテモテやん。


それっていつからなん?
いつからこんな地位高いん?


大学の先輩も言うてはったけど
わたしもミモザって


ゴスペラーズでしか知らんかってん。


〝ガラスの靴で踊る〝


ってなんなんやろ、って。



その時からこんなおしゃれフラワーみたいな地位やったんやろか。



まあそもそも花に地位なんてないですけどね。


花屋の店先に並んだいろんな花を見ていても
人それぞれに好みはあるけどどれもみんな綺麗ですもんね。

頑張って咲いた花はどれも綺麗だから仕方ないですしね。



(槇原敬之)
(いろいろタイムリーか)←アカン



こんな騒動の中、
ちょっと暗いニュースばっかでテレビつけたら滅入りそうやけど


ミモザの下は明るかったです。


早く落ち着いて
安心して外出できる日が来て欲しいな。