2020年6月10日に新宿ReNYにて行う予定だった
ヨシケンの日ワンマンライブ
「I Am Street Legend 2」公演ですが
大変残念だけど延期することにしました。

延期の主な理由は、緊急事態宣言が5月末までに伸び、
予定していたリハーサルやレコーディングも全て飛んでしまったこと。
また緊急事態宣言が終わったとしても、まだライブ会場での安全対策は専門家も含め手探り状態で
会場への自粛要請も続いていくことが予想されること。
それらの理由から公演を行うことが困難になったことが大きな理由です。

でも、もし緊急事態宣言がゴールデンウィーク明けに終わっていたとしても
俺はこの公演を(悩んだ末に)やらないことを選んだかもしれないな。
(それはそれで、ものすごく悔しいことなんだろうけど。)

アーティストがライブをやらないのは、政府に自粛を要請されたからでは無いです。
(少なくとも俺はそう。)

どのアーティストもファンを守りたいのだと思います。
俺のようにアンダーグラウンドで活動しているアーティストは、特にファンのみんなと距離が近い。
何年もライブに通ってくれている人と言葉を交わしたりもします。
そんな大切な人達が、不安な気持ちのままライブを楽しめないのは本意ではない。

未知のウィルスが、もう少し解明されて
このウィルスと人類は共存しなければいけないのかもしれないけれども
もう少しみんな心に余裕ができた頃にこの公演を行いたいと思いました。

だからごめんね。

延期となった代替え公演日は2021年1月27日(水)です。
その頃どういう状況になっているかわからないけど
みんなと一緒に素晴らしいひとときを過ごせるように祈ってます。

なおすでに皆の手元にあるチケットはそのまま代替え公演に入場できるから、大切に持っていて下さい。
払い戻しを希望の方には、来週オフィシャルサイトより改めてインフォメーションします。

このコロナの騒動の中で、みんなも不安で大変な日々を過ごしていると思います。
どうか負けないでね。きっと光が見えてくるからね。

そして、君たちが応援している
ヨシケンってやつは
こういう逆境にはやたらめっぽう強い男だよ。

コロナで今までの世界が終わったとしても、また最初からやろうぜ。
いっぱい「笑顔の素」を発明するし
新し未来を見つけてあげるから
悲しい顔はナシにして、俺についてこい。

親愛なる君たちへ愛をこめて。


I Am Street Legend〜ヨシケン




※スタッフより
ヨシケンがプロデュースしているアキSONGBIRDの7月公演ほか
Vanilla Sky Records全公演に関しまして
6月10日頃までに新型コロナウィルスによる影響に関するインフォメーションを致します。

DSC04805.jpg