月別アーカイブ / 2017年03月

気がつけば3月も後半だね。
まず、画像を見て欲しい。
これ、新イメージを使った5/31赤坂BLITZ公演のチラシ。
勢いがあるだろ?
今の俺の心を表しているみたいだよ。 

昨年の今ころも(昨年の)BLITZ公演のために
頑張っていたと思う。
それは同じで、今年も色々な場所に出向き声を張り上げているのだけど
でも、今年は少し違う。

俺には突き抜けた未来の光が
眩しい空が見える。

俺はね、キャリアも長いからさ
そろそろ俺のキャアも最終ラウンドに近いのかな?なんて
思っていたんだ。

でもどうやら、それは違ったみたいだ。

今回の5/31赤坂BLITZは、とんでもない未来への始まりに
なるような気がしてる。

俺は自分が好きだ。(嫌いだけど好きだ。その話はまた今度)
だから、自分自身のために努力したい。
自分のためならタバコもやめるし
酒も控えるし。自分への投資はなんでもしたいし。
何を犠牲にしても後悔はない。

そして何より自分のために
無茶苦茶したい(笑)

数日前に事務所で
「ここ数年の俺には破滅が足りない」と発言したら
スタッフみんなから「それでこそヨシケン!」と
拍手喝采されて・・・君たちは俺を何だと思ってるんだ (笑)

でもそうなんだよ。

この世に生を受け
男子一生を旅をするなら、とんでもないくらいの冒険の方が 
「生きてるぜ」って感じるよね?

そんな未来の予感に
ワクワクしてるよ。
春だね。


1489387548.jpg
 

今日から3月だね。 
3月って春の陽射しの中
草木も緑の葉や、色とりどりの花を咲かせはじめるけれど
夜となれば、まだまだ肌寒い。

ところどころに、まだ冬の気配があって
冬と春がクロスフェードしているような三月。
月明かりは冬の耐え忍ぶ静寂と、未来への始まりを予感させるような
柔らかな光をアスファルトの道に落としてくる。
そのなんとも不安定なコントラストが俺は好きだ。

この季節の散歩や散策も好きなんだ。
思い立ったら仕事のついでに歩いてみる。
意味があるようで、それを覆す何かを探している。
俺は矛盾だらけの男だ。
寂しがりやのくせに人と会いたくない。
憧れるくせに、簡単には手に入れたくないと思う節がある。
デッサンを描くくせに、はみ出す事ばかりを考えている。
壊したいのか愛しているのかよくわからない。

矛盾と、それぞれ真逆のベクトルの混在
俺の心の中の季節は、きっと 
春の始まりのような、穏やかでありつつも不安定な
小さな棘を持つ蕾が揺れる、そんな陽だまりなのかもしれないな。

DSC02332.jpg




 

↑このページのトップへ