勝詩
2014年まで約4年間
Vanilla Sky Recordsに在籍していたアーティスト。
俺の故郷小豆島の後輩。

とても才能も魅力もあるシンガーだった。
俺とは運命めいた繋がりだった。

勝詩が東京に出てきて最初に住んだマンションは
俺が20歳くらいの時に住んでたアパートがあった場所にあった。(まじびっくり!)
他にも多分俺たちは前世でも近くにいたんだろうな〜なんて不思議を感じることが多かったよ。
文章にして書くのは恥ずかしいから一度だけにするけど
弟のように可愛い存在だった。

ウチでの活動を辞める時(その時は引退)、その後の大阪での活動再開。
彼は全部筋を通してくれたし、うちも守るべき約束は果たしたつもり。
それでも
人間だから、お互いにいろいろ思うこともある(解釈違いとか、多少のすれ違いとか)

でもそんなことはやがて消えるんだ。
残ったシミも消せばいいんだよ。
昨年の俺の赤坂BLITZ公演に花を贈ってくれたから
俺も彼のフェスにピザを沢山送りつけてみた(食べれたほうがいいっしょ・笑)
メールや電話で話すようになった。
「共に音楽を創った」音楽者同士は
ヘタな元カノ元カレなんかより絆強いので(笑)
わだかまりはやがて消えた。

レーベル15周年を迎え思うのは
これからのVanilla Sky Recordsは、卒業して行った仲間も
全力で応援支援していける会社になろう、ということ。
勝詩がそう思わせてくれた。ありがとう。

ということで
Vanilla Sky Records15周年イベント第一弾
9月12日渋谷スターラウンジには
勝詩が(卒業OBとして)帰ってきます。
あの頃を知ってる人も知らない人も
ぜひ参加してね!

※写真は4年前、おそらく最後に一緒に撮った写真。
image-23.jpg

 

Vanilla Sky Records
15th Anniversary SPシリーズライヴ
「The Greatest Moments」

■公演詳細
《イベント第1弾》
9/12(水) @渋谷Star Lounge
出演:ヨシケン/アキSONGBIRD/水田達巳(from MOG)
VSR OB出演:勝詩
open18:30/start19:00
チケット:前売¥3,000-(D別)
席種:オールスタンディング

チケット販売サイト
https://vsr.stores.jp/items/5b60e1e75496ff202f00461c

久々の更新になってしまったよ。
ごめんね。
新しいアルバムから「The Long and King's Road 」のMVを公開。
昨年の赤坂BLITZワンマンやレコーディング風景の映像で構成しています。
ぜひみてね! 




そしてレーベル15周年のイベント3公演が発表になりました!
下記から見ることができます。

これに関してはまた改めて書くね!

そして8月12日は大阪です。
久々の弾き語りライブになります。
新しいアルバムの曲を弾き語り。 
お近くの方はぜひ逢いに来てね!



タイトル「飛躍な人たち~酔夏男編 vol.2~」 
日時 8月12日(日)
会場 心斎橋 酔夏男
https://yokanise-osaka.jimdo.com/ 
開場 18:00
開演 18:30

チャージ 3000円+ドリンク別

◆ライブ出演◆
O.A  夜

詩野
ウエノタカユキ
山田兎
ヨシケン

◆ライブペイント&作品展示◆
U-KO
熱燗
金野富和
カワタユカ

◆撮影&写真展示◆
玉置哲也


チケット予約は Vanilla Sky Recordsまで。

先日の新宿LOFTで行った
ニューアルバムDespair or Brillianceのレコ発ワンマンライブ
参加してくれた人ありがとう!
残念ながら参加できなかったけど
遠くからエールを送ってくれた君にもありがとう!

レコ発ライブは新しいアルバムからの新曲を発表する場でもあるんだけど
単にそれだけではなく、ライブとして
みんなと一緒に高い熱量で最高の1日を過ごせるように
リハーサルからいろいろ準備していたんだけど
とにかく初めて人前で演奏する曲も、いつもみんなと歌ってきた曲も
当たり前だけどヨシケンらしいナンバーだな…なんて思いながら演奏してました。
新しい曲たちをみんな気にいってもらえたかな?
これから大事に歌っていく曲たちなので、みんなもよろしく頼むよ!

いろんなところで発言してるし、またアルバムについて書くけど
今回のアルバムはライブとの相性がいい!
そして既存の代表曲との相性もいい(あえて同じタイプの曲は収録していないから
被らない)
そしていろんな意味で、シンプルに希望に満ちている。
(このインプルに希望に満ちて・・・あたりが自分的にも好き)

ヨシケンのライブは大きく分けて2パターンある。
ひとつは
テーマやコンセプトがあって「俺の生き様を聴け!」的な
公演そのものにメッセージがあるもの。
もうひとつは
「よく来たな!今夜はやったろうぜ!」的なGIGとしてご機嫌なやつ。
両方とも俺のスタイルだけど
後者の時に大活躍しそうな曲が多いんだね。
「Nobody Knows」なんてバンドで演奏したらものすごく化けて
リハ最中に「いいね!いいね!」なんてなって、最終的には
新曲なのに本編ラス前曲に大出世したんだから(笑) 

 一番下にライブの映像、少し載せておきます。
「悲しみをぶっちぎれ」という新曲
これからみんなで声をあげ拳をあげて歌いたいナンバーだね
よろしくね!

アルバムについても書くから、これ以上曲については割愛するけど
Happy だったな、それがステージの感想。
14歳くらいかな音楽に撃ち抜かれて、10代でスカウトしてもらって
挫折もあるが今も音楽の旅の途中。
そして音楽的にも人間的にも信頼できる仲間と音出して
このご時世に新しいアルバム出して
今日はレコ発ワンマン!
不幸はどこにも無いなと。そうおもったよ。 
(若くしてビッススターが一番良かったんだけど。。。まあ 、これも悪くない・笑)

今日はライブに関するブログなのでライブの話で締めます。
このアルバムの曲たちと、これまで作ってきた曲たちを 
今年後半もいろんな場所で歌っていくので
また会いに来てね!



次回ライブは7月17日新宿ヘッドパワー
少し長めに演奏すると思います。
そして可能な方は浴衣を着て下きてください(笑)

↑このページのトップへ