接客は親切だったから胸が痛む。
そしてしょーもないものは私も日々食べている。
しかし、ブラックうまいもんはそのような理由から登場するのではない。
とあるホテルの地下、高級そうな構えと値段。
すばらしいメニューの組み方。
しかし、餃子の油は悪く、小籠包の皮は分厚く、おこげは一度揚げておらず、化学調味料山盛り、お茶は水道水で淹れてる。
屋台なら全然許す。
しかし高級ホテルのレストランである
大阪だったらありえないし、世界中どこでもこのタイプの詐欺は少ない。東京ならではの歪みだ。

都内某所  中華
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1422.JPG


前も載せたけど、再度
こんなに豪華で900円のランチ、信じられない!
このちまきはもう泣けるおいしさ。
しかし、かなりお休みが多いですから、気をつけて。
たいてい水木金がお休みです。

田園調布  茶春
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1417.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1415.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1418.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1414.JPG

なんだろう?この、汲めどもつきぬおいしさは!
ひとり鍋カウンター、人間模様も見飽きないし、羊、豚、牛、キムチなども選べます。
なんだかんだで8回くらい通ってるけど、この汁とタレの味に飽きることはない!

台北  天喜迷你火鍋
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1339.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1338.JPG


↑このページのトップへ