元々はARESBIKES 20周年を記念して 2020年にリリース予定だった XX(トゥーエックス)FRAME。
アイコン的なライダーのイメージも無く。あえて世界中のライダーがブランドを超えてプロダクトの質で勝負したく
自分流にステッカーチューン出来る様に、ヘッドチューブのAロゴ CNC 意外はソリッドにノーロゴ。
コロナの影響で、軽量で強度の高い MUGEN クロモリチューブの原材料が手に入らず...
ようやく材料がGETできたから昨年末に工場オーダー。
納期が、今年中って見えて来たので YoutubeにUPしたら世界中からオーダー来て即予約完売。
静かに、流れが来てて嬉しい。ARESBIKES プロダクトは常に斬新な追求の仕方をしていますが
数より質の勝負でも他のブランドとは全く違う路線を走り続けています。
長く続けて来れたのも拘りを捨てず直向きに、一歩一歩慎重に企画を進めて来たからと実感しています。
これから更にリリース予定のプロダクトどんどん発表して行きます。お楽しみに。