SEA GAMES 最高位のスポンサーは、日本の食品会社 味の素 です。

東南アジアって、日本では後進国的なイメージと思うけど、これから、発展を続けて行く可能性は凄く高く。日本の大きな企業は東南アジア各国のマーケティングやプロモーションに力を入れてますね。

オリンピックは、外貨を得る最大のビジネスチャンスですからね。

日本は、2020 TOKYOでアジアに存在感をピーアルしてどんどん、後進国をサポートして、友好関係を築き一緒に発展してくべきだと感じます。


オープニングのLIVE映像観ながら、TOKYOオリンピックの開幕式をイメージしてましたw

オリンピックに対して、マイナスイメージがある人も勿論少なく無いと思います。

景気が悪いから?オリンピックにお金使い過ぎだろ!って、考える人も凄く沢山存在すると思います。

確かに、そうなのですが大きな企業がイメージUPの為に社員全員で頑張った利益を多くの人達に還元出来る最大のチャンスでもあります。人口が増加しても、貧困や飢えで苦しむ事が無い世界を創造する為のエネルギーを想像出来る最大のスポーツエンターテイメントビジネス。

ストリートで、BMX乗ってスキルを磨き続けて夢を掴む為に頑張って来たライダー達にとって
多くの人達にピーアール出来る最大のチャンスがSEA GAMESやオリンピックです。

そんな、オリンピックやSEA GAMESに ストリートカルチャーであるBMXやスケートボードが正式競技に成るなんて凄く素晴らしい事ですね!

そして、コレから世界中で更に競技人口も増加していくと思います。