月別アーカイブ / 2017年11月

23659243_739953216188321_5955738908561359964_n.jpg

場所 日本写真映像専門学校(大阪)
日程 12/2日・3日の2日間
料金 5,400円(2日間フリーチケット)
発売 11/15日よりチケット発売
講師 ハセオ(創作写真家)、イルコ(人物写真家)、
広田泉(鉄道写真家)、才王(動体写真家)、
松永亨(人物写真家)、渡辺聡(ドローン撮影家)など
協賛 OLYMPUS、Panasonic、プロ機材ドットコムなど
モデル ポートレートやスポーツ、電車などの準備があります。

12/2と3は、
BMX 写真モデルとして 大人の写真文化祭 に参加致します。
参加される皆さん宜しくお願いします!

詳しくは、https://peatix.com/event/317644 をご覧ください。


Llu8a1OEzX.jpg
aQUBBxdrXE.jpg

今年のクリスマスに、間に合う18inch はこの2色に成ります。

2018年モデルの18inch BMXは今年中に入荷出来るかギリギリのところです。

現在のメーカー在庫は、パープル 7台 グリーンが 4台 のみです!


新型の20inch、16inch はそれぞれ来週中にはARESBIKES正規代理店に並び始めます!

大人気の完成車 APLUS が12月1日入荷です! : 宇野陽介 YORK UNO 公式ブログ
MAT BLACK GOLD METALG.WHT最新型のAPLUS が、12月1日に入荷されます!今回の入荷予定カラーは上記の3色に成ります。定番安定の人気のMAT BLACK。高級感あるカラーのGOLD METAL。爽やかで、ライトなカラーリングのグロスホワイト。低価格で、素晴らしいスペック。見つけた
lineblog.me

そして、やはり定番中の定番!
2018のAPLUSは、完成度が高くて価格が超リーズナブル!
3色入荷ですが、既に予約でGOLD METALは空き2台のみ!

体格やチャレンジしたいSTYLEに合ったBMXをGETしてください!

ARESBIKESなら、自分に合った1台が見つけられます!



_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2195.HEIC
11/26 は、久しぶりのKAITAYA BMX KIDS SCHOOLの講師をして来ました。
講師は自分一人だったので前半5名。後半5名。の定員一杯のスクールに成りました。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2190.JPG
久しぶりに ココに会っらめっちゃ身長伸びてて既に12inch が小さく乗りにくそうでした。が、もうすぐサンタさんに16inchを貰うらしいです 🎅

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2194.JPG
普段から よく一緒に乗ってる コタ も、このクラスではしっかり自分を魅せれるくらい成長しました。みんなの見本になる様な ベーシックなトリックを確実にメイクできる様に成って来ました。
最近、頑張ってるから 個人的に嬉しい!

正直、KIDSにとってもBMX 続けて行くモチベーションや努力は、それなりに本人がやる気ださ無いと無理な部分は存在します。だから、トリックが出来る BMX KIDS達は 本当に凄い!



その証拠に現在、今回のKAITAYA BMX KIDS SCHOOLでの一コマ。
イクトのライディング動画が、SNS使って世界中に拡散され話題に成ってます!
間違いなく、BMX KIDS の質とレベルの高さは世界一番!

その理由の一つに同日に、マサトもタナベもスクール(ワークショップ)を開催してて
会場も、講師もチョイス出来るくらいまでの関西の充実した環境が存在します!

普段からBMXの本質的な楽しさを、次世代に教える。伝える。大切さが重要と感じてます。
勿論、あらたまったスクールだけじゃなくて普段の練習の間の教える時間もそうですが
いきなり、うまいライダーの中には入りにくいな〜とか...
教えて欲しいけど、中々いきなり教えて欲しいです!って
コミニティーに参加出来ないな〜
って、考えてる親御さんは 先ずは スクールに参加してみてください。
そのスクールで、同世代のKIDS達やその親御さんとコミニケーションとる事で
もっともっと全体的にBMXの新しいカルチャーを感じる事が出来ると思います。
 

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2201.HEIC

スクール世代から 初の世界チャンピオン!が
生まれて来る時代もそんなに遠く無い未来と思います。

そして、そこがゴールで無くてもスクール世代のライダー達がまた後輩達に技術をレクチャーして
更に拡大されて、伝承されてく事が一番大切な事と思ってスクールを続けてます。


_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2187.JPG
BMXには、十分に仕事に成るまでの歴史と文化が存在します。
そのスタートを、スクールから知る事も現代の日本のBMXシーンにとっては当たり前の事です。

自分が、BMXを始める前からBMXを販売し続けてる老舗 BMX SHOP KAITAYA

http://www.kaitaya.com/shop/

20年以上前から、金沢にBMXの欲しいパーツが手に入らな無かった時から通い続けてるSHOP。
そんな、老舗SHOPのBMXスクールの特別講師を担当してます。
なのでタイミング会えば、是非ご参加ください。


↑このページのトップへ