月別アーカイブ / 2017年10月


インドネシア トリップ IOXC マナド編をまとめました。

素晴らしく綺麗な、景色。独特の文化。

凄く良いところでした、インドネシア マナド。
インドネシアの BMXシーンも、政府や企業、協会のバックアップも進んでいて

今後も注目の地域と感じました。

#1は、下記のLINKをcheckお願いします。

SAND1.75.jpg
海外で人気のA-class TIRE KV SILICA 1.75 が入荷致しました!
人気の秘密は、クイックなバイクコントロールと超軽量な2つのポイントです。
シリカコンパウンド=ハイグリップな性能で、細身なタイヤながらハイスピードなスピンやタービンに対応した最強のタイヤです!http://shop.funfancy.jp/funfancy/product_detail/index/01160019


hwKvw0Tj6M.9 KV3.jpg
SAND

QM9LVuQj71.9 KV4.jpg
BLK

jJrr2y4XHr.JPG
2H_tHB6N6Y.JPG
8BFmQf0x2C.JPG
Z3p2O_OhtI.JPG
mrTeAonS4l.JPG
raXexFSK0b.JPG
S78e9cXbZc.JPG
6I9OPGc34T.JPG
GLPf6o3R5_.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1685.JPG
dILzwcZI7S.JPG

10.9
昼の飛行機の時間まで、少し時間があったのでホテルの近くを朝から歩きで見学。
マナド名物のタルト食べたり、お土産屋さん覗いたり、観光地の平日の朝を体感。
朝早くから凄く活気に満ちてました。

WQV3T6VAyI.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1688.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1694.JPG
aTIT5p96CU.JPG
宗教や、文化も凄く複雑に多様化した地域だな〜
と、感じる事が凄く多かった街でした。
ほんの3日間だったけど、その事実を凄く色々なタイミングで感じました。
イスラムも、カトリックも、ブッダも、ヒンドゥーも様々な形で感じました。
で、なぜ?この地域でこのストリートカルチャーの祭典的 コンテスト IOXCを
マナドで、開催したの???って、運営幹部に質問したら...

「色々な、インドネシアの魅力を世界に知って欲しい。」
「地元マナドの若者達には、ストリートカルチャーと言う世界中の次世代の感覚を見て感じて欲しい。」

と、言う回答頂きました。
Indonesia Open X-Sports Championship(IOXC)

だから自分も、出来る限りのマナドの素晴らしさや楽しさを少しでも多くの人達に届けれたら嬉しいな〜。と、感じました。自分のSNSやBLOGで発信した情報や写真、映像がリアルな現状です。
治安も、初めて10年くらい前にインドネシアに行った時より遥かに良く成ってる気がします。
勿論、危険なブロックや地域も現在も存在してるとは思いますが...
自分レベルで、みんな が みんなのカラーで発信されるリアルでフレッシュな情報こそ 
TVで、知る情報より等身大で伝わり易い。そう、いつも感じてます。

大会会場に立ててあったスポンサーのフラッグは、竹で立ててあった。
住宅街の隙間の空き地には、芋が栽培されてた。
ヤシの木の殻を、利用した家具や、おみやげなど色々見かけた。
自然と、生活を上手く共存させて生きてるこの地域からシンプルだけど重要なヒント沢山学びました。






↑このページのトップへ