IMG_0872

昨年は、3都市で8回開催されました...
エクストリームスポーツ&ストリートカルチャーSHOWケース Diversity & Works
今年も全国各地で開催される予定です!そして今年の一発目は 金沢きらら で、3/19 ~ 20 に決定!
詳しい内容はオフィシャル facebookで近々公開されると言う事なので是非CHECKお願いします。

https://www.facebook.com/diversityandworks/


12391002_1500571820248083_3655446319572408454_n

2

2月8日

今日も、週明けで色々作業が沢山ありました。
そして、今週も色々と入荷してきました。
ARESBIKES 初の16inch A-Class TIREも入荷しました。

1
ARES A-CLASS TIRE 16x1.75 110psi SKN
ARES A-CLASS TIRE 16x1.75 110psi BK

このタイヤの登場で、日本のFREESTYLE BMXレベルは更に向上します!
BMX KIDS 達は 是非、CHECKしてください。
間違い無く今までのTIREと比べ物に成らないくらい走りやすく成りますよ!




7
2月6日

久々、PRO カメラマン才王さんから連絡あり。ある雑誌の撮影に行ってきました。
いつも通り昼から、深夜まで移動と撮影を繰り返しました。
今回もかなり 良い作品仕上がってると思います!発表出来るタイミングで、また案内させて頂きます。

5
才王さんまたまたマニアックな機材でしたw
PENTAX 645Z  で、レンズは発売前の〇〇。 ストロボは、生産終了したマシンガンストロボNISSINのMG8000 どの機材もストリートの撮影で、性能を発揮できるのか!?
どちらかと言えば風景写真専用的イメージのこのカメラで...
日中ストロボ撮影で海外では既に定番とされる新たなストロボ技法で作品作りにトライしました。
日本では、まだ少ないチャレンジだからどういう作品に仕上がるか凄く楽しみでしょ?
発表される頃には、そう言う技術的な事の詳細が全て掲載されますのでお楽しみに。

2
ロケーションも、被写体のライダーも、カメラマンのスキルも全てのバランスで作品が完成されます。
ストリートでは、D.I.Y精神で作品を制作して行きます。1枚の写真でも、ドラマや映画と変わらないくらいのストーリーが詰まってるんです。その値段や価値を決めるのは、見てくれた人達で良くて。
現状は、リアルに作品を撮り続けて行きたいですね。残し続けて行きたいですね。その結果で、ライダーやクリエイター込で仕事の依頼も沢山来る様に成るだろうし。もっともっと、若いクリエイターやライダーも増えて行くはず。そしてBMXカルチャーや日本のストリートカルチャーの厚みも増すと感じてます。


4
ストリートで、動きの有る被写体をメインに撮影する
才王さんは、ポートレート作品でもアジア1位にも輝いた事あるプロカメラマンです。
ウエディング撮影の会社を経営、運営して全国規模で支店が存在します。
本業も成功してるのに、わざわざUNDERGROUNDなBMXやストリートって、カルチャーに興味持って作品作りに没頭する意味って、ただ単に仕事だけじゃなくて
このカルチャーの創造性や自由な部分。世界それぞれのカウンターカルチャーに対する意識や表現法として写真や映像って表現方法でアピール出来る部分だと思います。

とにかく今回も、良いセッション出来ました!感謝。

6
*今回の記事の写真は、全て俺がミラーレスLUMIX GF6で撮った写真です。本物のクオリティーは、この程度じゃ無いので、ご心配無く。


↑このページのトップへ