IMG_1615

2月11日
夕方からのミーティングと撮影も無事終了。
撮影は、数センチを詰めて詰めてました。仕上がり発表お楽しみに。
遂に明後日!?公開予定のDiversity & Works の映像も超イイ感じです。
ミーティングで、お先にCHECKさせて頂きました。バラバラに、インタビュー撮ってるのに目標地点が同じく一つ一つ確実に形に成って来てます。
一つ一つが実は繋がっててコレからの動きも、コレまでの動きも...

もうすぐ 春 ですね。

Diversity & Works

多様性こそストリート文化のリアルなSTYLEです。
個々個人個性の集合系。実験、実践、挑戦の繰り返し Works








K1
2月11日
KAITAYA BMX KIDS SCHOL Vol.3 無事終了致しました。

k2
今回も みんな 頑張ってました〜。
集まるから 楽しい部分も BMX KIDS SCHOOL  の良さですね。

k3
スクールに真剣なKIDSにも
ただただ 遊んでるKIDSにも

k5
シンプルに、BMXやARESBIKESの素晴らしさや使い方を指導して行く作業。
世界的リザルトを残して、沢山のSHOWや映像、写真、メディア、SNSを使って自己をPRして。
BMXを直接始めたての子達に指導する事は日本のBMXシーン拡大に繋がると言う思いがあり続けてます。勿論、とてつもなく地道な作業ではあるんですけど...

5
ただモノを作って販売してお金に変えるだけじゃ無いモノ。自分自身の夢や希望とか...
自分がBMXで、体感した事や経験した事を伝えてく作業の中で必然的に始めた動きがこのKIDS SCHOOLでもあります。

k7
自分の普段の休みや、練習時間を削って開催してるスクールですので
スケジュールの都合が付かない月は、必然的にお休みする場合もありますが

k8
既にスペース的にも、1度に教えれる人数もオーバーするほどBMX頑張ってる KIDS RIDERが集まってくれる様に成りました。
将来的に、日本を代表するライダーが自分が講師を担当するスクール経験者の中から生まれてくる頃まで
スクール活動は、全国で続けて行きたいと思います。

今回もSTAFFの皆さん、参加してくれた皆さんお疲れ様でした。











nys


SNS 色々試してます。
で、このBLOG UPすると先ず https://www.facebook.com/YORKUNOBMX/ に連動してUPされます。そして、ここ https://twitter.com/YorkBlog Twitterにも!なのでこのLINE BLOGメインでUPすれば色々な人が見つけて見てくれるはず!?SNSも、色々ありすぎてソレしか使わない。って、人も沢山居ると思いますので...
その中で、最近の若い世代は やはりLINEらしいですね。
ま、とにかく色々試してみてます。見てくれる人が増える=BMX知ってくれる人が増えるなので。

よろしくお願いします。


↑このページのトップへ