月別アーカイブ / 2018年08月

休日の楽しみ。
朝ごはん直後のおやつ。
20180830_090525.jpg
品良く、一切れだけお皿にセット。

しかし…

一瞬で食べ終え、この後二切れ、三切れと食べてしまった😅

数年前までは、こんな調子で食べ続け、結局一本食べてしまったりしてました。

最近はさすがに一本は食べれなくなったなぁ。

今でも、カステラ、シフォンケーキ、ドーナツ、パンケーキ(ちょっと前まではホットケーキって言ってたよね)など、粉で出来たシンプルなお菓子が大好き。

美味しいカステラで、お腹と言うよりも心が満たされたって感じです。

昨日からかなりまとまった雨が降っている新潟です。
今現在の気温は27度。
かなり過ごしやすく感じます。

車庫脇の花壇では、百日草、ペンタス、イソトマ、コレオプシス、センニチコウなどが元気です。
20180827_084505.jpg
20180827_084430.jpg

ここはベランダの下なので、雨が降っても花壇の奥の方には届かなかったりします。
なので油断すると水切れを起こしてしまいます。
昨日は仕事から帰ると水やりしましたが、雨が降る中ジョーロでじゃーじゃーやってるとなんだかちょっと恥ずかしいような…
近所の人に「雨降ってるのに何やってんの」って思われてやしないかと気にしてしまいます。

意外に気の小さい私です。


🌱3日前に植えたばかりのロベリアが雨に濡れてます。
元気に育っておくれ。
20180827_085524.jpg

🌱2本植えていた宿根サルビアが、強い雨で一本倒れてしまってる。
20180827_090048.jpg
これは、6月に近所のおじいちゃんから苗をいただいたもの。
たしか白と赤の花が咲くはずだったんだけど、なぜか赤一色。
でも真っ赤ではないな。
赤色に白を混ぜたような…でも、ピンクではない。
「ミルクレッド」とでも命名しておきましょうか。
とても可愛い色です。


🌱たしかこれも宿根サルビア
なんちゃらブルー??
っていう名前だったような…
20180827_103157.jpg

🌱そして、ピンクのペチュニアがまだ頑張ってます。
一度切り戻ししたのですが、少し花が小さくなったものの、今年の暑さの中、頑張って咲いてくれてます。
20180827_095231.jpg


この雨の後、このまま気温が落ち着いてくれるといいんだけど。
そしたら、お花たちも過ごしやすくなるんだけどな。

夜光雲について、再度検索して調べてみたところ、どうも私が見た雲は夜光雲ではないようです。
夜光雲の画像を見ると、薄く広がった雲であること、光の色は青っぽい、緯度が50度以上の所で見られる…など。
私が見た雲(2枚目の写真)は白いモコモコした雲、光の色はオレンジ色だったと思う、新潟の緯度は38度くらい。
全く違いますよね。
私の早トチリで大変申し訳ありませんでした。
よって題名を上記に変更して再投稿致します。


☁  ☁  ☁  ☁ 
通勤時の車の中から見る雲が素敵すぎるこの頃です。

お昼過ぎの出勤だった今日は、東の空に真っ白な入道雲(積乱雲というのかな?)
西の空にはうす~くストライプ状に伸びた雲が、すごく気持ちを和ませてくれました。


仕事が終わって帰り道。
職場の駐車場で車に乗り込むと、縦長の大きな雲が、なんとも言い様の無い素敵な色に染まっています。
「うわ…いい色…」と思わず独り言。

実は今日、すごく帰りを急いでいたんです。
なので、後ろ髪ひかれながらもそのまま車を走らせました。
少し走ってその雲を見ると、駐車場で見た色ではなくなっています。
ほんの2~3分の間にあの薄紫色の素敵な色は消えグレーのもこもこした雲に変わっていました。

がっかりしながらしばらく走ると…
おや~またまた夕焼け雲がいいぞ~💦

我慢できずに、なんとか車を停めれる場所まで移動して一枚。
20180822_185024.jpg
西の空は、すでに夕焼けは消えかかっていました。
下手な写真で本当にすみません。
実際はもっと素敵だったんですよ。。


そのままくるりと振り向いた東の空。
20180822_185130.jpg
遠くに白い雲とお月さま。
月の左側には強い光を放つ星が。
火星かな…
写真では見えないですね。
(ホントに写真下手ですね、お恥ずかしい😅)

また、急いで走り出した車の中から東の空を見ると、白い雲の中が光っています。
山沿いで雷が発生しているのかな…
それにしても電光が地上に向かって走っているようにも見えません。

日没後に奇妙に光る雲
「夜光雲」というものらしいのですが…
今、ちょこっと調べてみました。
 ⬆この部分が間違いです。申し訳ありませんでした。

私の見た雲はたぶん普通の積雲もしくは積乱雲。
雲の中で光っていたのは、稲光(雷光)かと思われます。

↑このページのトップへ